HUTTEロゴ

HÜTTEのブログ

HÜTTEのブログ

また来年、元気にまってます。

こんにちは。

きのうで2015年の営業をおえました。わざわざ足をはこんでくださった

かた、取りよせというお付き合いをいただいたかた、そのどちらでもない

けどなにかしらのかたちで当店をおもってくださったかた、そして取引

業者のみなみなさま。1年間ほんとうにありがとうございました。

おかげさまで、それぞれの関わりが積み重なったさきにある(さきに

しかない)新しい年を、また無事にむかえることができます。

 

と、区切りのご挨拶をすませつつも、さっそく週末分の焼き菓子を

つくる本日でして、このままいつもの週と変わらない流れのなかで

いつもの土曜日とかわらないルーティンをこなしながら2016年の

スタートをきる、そんな気がしています

2日からまた、元気にお待ちしています。

 

元気に。表面的に元気な人でも店でもないですけど、そう書きたくなった

のは、幸運にもこのあいだ観賞する機会に恵まれた、とあるドキュメンタリー

影響です。

牛農家で羆猟師でもある父と濃密な大自然に見守られながら、逞しく

健気に成長していく少女の1年をみつめた「大草原の少女みゆきちゃん」。

そのなかにあったこんなシーンが印象に残っているのです。

父の方針により、往復8キロある、しかもどこに熊がいるかもわからない

山道(道と呼んでいいのか、踏み跡もない原野のなか)を徒歩で(!)

通学することになったみゆきちゃん。その初日、心配げに後ろ姿を見送る

先生にむけ、帰りの坂(笹の茂る崖)をのぼりながら彼女はこう声を張り

上げるのです。

「また明日も元気にきます! 」

約束にも自分への激にもきこえる深い響きのある声。心配する先生を

安心させようとしたのかもしれません。

ともかく思いの丈をかたちにした。そしてその明日も、それからも1日も

休むことなく、みゆきちゃんは通い続けたそうです。冬は太股まで

積もった雪を身体でかきわけながら。

 

頭が惑うことはいろいろあってもそれはそれとして、心はいつも元気に

健やかに。そんなかんじでお待ちしています。

 

 

2015-12-29 12:29 PM|お店のつれづれComment(0)

2015年はきょうでおしまいです。

おはようございます。

HUTTEはほんじつが2015年のさいごの営業日となります。天気は

快晴。斜里岳は朝のうちかぶっていた雲の帽子をそろそろと脱いで

いるとちゅうで尖った頂もいまはみえております。

 

今週末からも店は続いていくのできょうが最終日だからといって特別

なにか用意しているわけではありませんが、年末年始のぽっかり

空いた時間に気軽に読める詩集や、ものやお金に頼らない簡素な

暮しでもこころは豊かでいられる術が書かれ、避けたいのになかなか

避けられない正月太りの予防が期待できる本があり、ストーブのまえ

にいながらにして異国を周遊できる雑誌なんかがあります。

1年がんばったんだから正月は太ってもいんだもんねと朗らかに

宣言したかたもどうぞHUTTEへ。冬の定番になりつつある清里

小麦で焼くバケットもございます。ミックスジャムを塗りながら豪快

にかぶりついてもらえると作り手冥利につきるというものです。

ではでは、どうぞ温かい格好で。 

2015-12-28 9:41 AM|お店のつれづれ/メニュー紹介Comment(0)

1月のスケジュール

こんにちは。

いよいよことしの営業ものこり3日となりました。こんどの月曜が2015年

の最終日となります。日替わりメニューとして「たまごサラダのベーグル

サンド(自家製ザワークラウトつき500円)」や、おやつには月のチーズ

オプションありのビスケットなどをご用意してお待ちしております。

なんだかさいきん無性に喫茶店のたまごサンドが食べたくて、かといって

行く機会がつくれないのでつくってみたたまごのサンドイッチ。食パンに

挟まれてなくてもたまごサラダはおいしい。発見でした。

 

さて1月の営業日がきまりました。

2日(土)、3日(日)、4日(月)→11時~16時

5日(火)→10時~14時

9日(土)、10日(日)、11日(月)、16日(土)、

17日(日)※、18日(月)、23日(土)、24日(日)、

25日(月)、30日(土)、31日(日)

時間表記のない日は通常どおり11時オープン、17時クローズ(L.O.16時半)

となります。またこれからの季節は吹雪による臨時休業も予想されますので、

ご来店に際しては当ブログかお電話にて事前に確認されることをおすすめ

いたします。

※17日は夕方より貸切営業のため、15時閉店(ラストオーダーは14時半)と

なります。

 

そしてことしも嬉しいことに、札幌presseさん協力の北欧展企画が実現しそう

です。予定では16日土曜からの約1カ月間。新世代のテキスタイルデザイン

のユニットとして世界的に注目を集める「カウニステ」のアイテムを主軸に、

その特別な肌ざわりに町内のベテランニッターさん大喜びだったデンマーク産

ウールほか毛糸各種。そして当店の雰囲気になじむ、馴染み過ぎてもらわれて

いくのが惜しい古くてちいさなオブジェなども幾つか並ぶ予定です。

手にとりやすい価格帯もうれしい北欧クラフトのフェア。期待に胸を膨らませつつ、

財布と相談しつつ、つぎのインフォメーションをおまちください。

カモメのピンブローチ(3240円)。イギリスの古物です。布にあてるとこんな

感じになりまして、空を泳がせるようにハットに留めるのもいいですね。 

 

2015-12-25 1:02 PM|だいじなお知らせ/とり扱い雑貨あれこれ/もよおしものComment(0)

鈍く光るもの

こんにちは。

数点分の写真をさらっとお見せしただけだった、鈍い光をしずかに

たたえる古い小物をここであらためてご紹介いたします。まずは

収納系です。

ブリキ素材のキャッシュボックス(3780円)

ありそうでなかなかないモスグリーン色と、ひとつあると便利な

大きすぎず小さすぎずのほどよいサイズが魅力。たとえば

折に触れてひらく文庫をおさめて枕元に。

ハガキはちょうどよく。あるいはお店の方なら出張用の金庫に。

持ち手はありますが鍵はなく蓋をロックできないので持ち歩きの

さいにはおさえが必要です。

こちらは日本製、アルマイトの弁当箱(1000円)です。擦れや細かな

スクラッチはありますが未使用品で仕分けのカップもついています。

手のひらサイズのカードケース(3240円)。ステンレス製で薄さの

わりに丈夫、かつ存在感があるので、常備しないけど大切なカード

類をきちんと預かってくれます。ごついからちょっとやそっとのこと

では見失う心配はない。それでいて細身だからすこしの隙間にも

隠れられる。さらに、ほお~と感心したのは開け締めの簡便さ。

親指で突起部をおすだけでぱかっとちょうどよい角度にひらき…

閉じるときも片手で事足りるという利便性と開閉時に指に伝わる

ここちよい振動で、試すたびにかなかの別れがたさが募って

いくはずです。ある種のかたには。 

ステンレスのシャーレ(1000円)と

ガラスのビーカー(1500円)はどちらも日本の実用品です。きっと

汚れを許さない環境のなか、化学用のぴったりしたゴム手袋により

あちこち運ばれつつ役割をまっとうしてきた退役組見た目はまだ

まだぴんぴんして勤労意欲もありそうなのであらたな雇用主を

お待ちしています。

 

さてこんかいはここまで。次回は飾りになるものを数点ご紹介でき

ればと思っています。

2015-12-22 3:12 PM|とり扱い雑貨あれこれComment(0)

あたらしいジャムつくりました。

こんにちは。

柚子としょうがのジャムがのこりすくなくなってきたので

またあらたに作りました。

こんどのはざくざくきざんだ甘い果実がはいった甘め

ジャム。粒のままのブルーベリーのほのかな酸味が

アクセントになっています。

いつものサイズで一瓶580円。ブルーベリーとたっぷりの

蜜をたたえたリンゴ、干しいちじくにラム酒漬けレーズンが

はいっています。そのままでトーストやヨーグルト、チーズ

のおともに、またはパンや焼き菓子の具材としても喜んで

いただけるのではとおもいます。

今週土曜からの登場です。ご予約、お取り置き希望の際

はお電話かメールにてご連絡ください。

 

 

 

2015-12-21 4:37 PM|メニュー紹介Comment(0)

きょうのサンドは月のチーズと

こんにちは。

ほんじつはベーグルサンドに定番4種のほか、月のチーズとのコラボ

メニューを2品追加でご用意しています。

ひとつは新じゃがのマッシュに「ハーブ&行者ニンニク」のクリーム

チーズを混ぜあわせたサンド。清里産キャベツをつかった自家製

ザワークラウトを添えて600円のセットです。美味しいけど匂いが

ちょっとね。と日中の食事には敬遠されがちな行者ニンニクを

ブレンドしたチーズですが、食味的にはハーブ(パセリ)比率がかなり

高く、くわえてジャガイモと組み合わせることで匂いの後をひくことが

ないので心おきなくおいしく食べて頂けるものと思います。

もうひとつは「ハニーアップル&カルヴァドス酒入りクリームチーズ」

のサンドを450円で。さっぱりとしていながら余韻をのこす贅沢な甘み

が、香ばしいベーグルと引き立て合っていてこちらもおすすめです。

ちなみにこちらのチーズは単品(864円)で一つだけ在庫してますので、

気にいったらご家庭でもぜひお楽しみいただければ。

 

さて、粉ものとの相性が抜群によく、一緒に焼くベーグルやスコーン

に新しい魅力をくわえてくれる大粒の丹波黒豆がことしも届いたので、

さっそくつくりました。

黒豆ベーグル(230円)。最初の製造分はすべて発送しまして、このあと

は年明けにベーグルで、そのすこしさきにスコーンという順でつくります。

根強い人気の黒豆もの、まだのかたは一度お試しください。

そして本日のおやつはラムフルーツケーキが再登場。1個250円とちょっと

おおきめでテイクアウト用600円の2サイズ。

おおきめは月のチーズプレーン(864円)と一緒にご自宅でいかがでしょう? 

 

最後に明日の営業についてリマインド。夕方より貸し切りのため、

15時閉店(14時半ラストオーダー)となりますのでご了承ください。

2015-12-19 9:13 AM|メニュー紹介Comment(0)

きょうも夕焼けをまちましょう。

100%完全な曇天とおもえた1日のさきにまっていたのは、惚れ

惚れする夕暮れ。居合わせたお客さんとともにきのう、斜里岳

がほのあかくそまる変化を堪能いたしました。きょうはどうなり

ますか。いまのところ斜里岳山頂を円盤状に覆っているほか

雲はなく、この夕方もどうやら期待できそうな気配です。

本を片手にのんびり待つことにいたしましょう。

 

さて、きょうのおやつは「ホットビスケットのセット(300円)」。

ビスケットの香ばしさ、月のチーズプレーンのまろやかな酸味、

ラム酒と蜂蜜でマリネしてからローストしたりんごの芳醇

甘み。おいしい三種をいちどにたのしめるという、ささやかな

パーティーセットです。昨日にひきつづいて自家製ベーコンの

サンドセットもございますよ。

 

なにかと人の出入りがある年末を控えてるせいか、お茶の

うごきが活発です。奈良県の老舗茶屋が伝統製法でつくる

嘉兵衛番茶、台湾の高山帯で手摘みされる最高級品種で

緑茶のような甘みが際立つ梨山烏龍茶、さらにオーガニック

ハーブティーと和洋中、各種とりそろえております。備え

あれば憂いなし。コンビニにはしる必要もなし。みなさまも

急な来客対策にいかがでしょうか?

いつかの霧多布湿原。

こんなふうな光とそれが照らすものに向き合う瞬間は

なにものにも代えがたい、人生最高の娯楽のひとつ

です。

 

2015-12-13 2:38 PM|メニュー紹介Comment(0)

ほんじつのメニュー

おはようございます。

ほんじつ12日は月のチーズの入荷日。午前中指定便なのでそのとおり

到着するといいのですが遅れる可能性もあるので、ご予約頂いた方々に

むけて、またあらためて入荷のご案内をいたします。

 

続いて日がわりメニューのご案内です。

食事系としてこちらを。

「自家製ベーコンとベーグルのセット(600円)」。こちらはザワークラウト

ハーブ&行者ニンニクいりクリームチーズ@月のチーズをそえて

おだししますので、かりっとトーストしたベーグルにそれぞれをあわせて

お召し上がりください。

また、こちらは前述した月のチーズ待ちにつき、お昼過ぎからの提供に

なるかと思います。

 

おやつは「ラムフルーツケーキ」。カットしたもので250円、2~3人分

ほどの大きさで600円となります。充分に焼いてアルコールはとんで

いますが、ラム酒の風味は濃くのこしているのでお酒に弱いかたや

運転されるかたはテイクアウトがおすすめです。

「柚子とショウガのジャム(600円)」はほんじつから販売開始。

黒糖みたいな味のする「柿のジャム(450円)」はおかげさまで残り

1個となりました。

ほかベーグルサンド各種、HUTTEプレートなどご用意してお待ちして

おります。

斜里岳は…きょうは終日雲隠れな様子です。

 

2015-12-12 10:26 AM|メニュー紹介Comment(0)

「ゆきのした」をしって冬も大らかに

こんにちは。

やや底冷えのするほんじつは仕込みで朝から店に。キッチンでは予告

した自家製ベーコンといっしょにだすザワークラウトやベーグルの製造

中です。ちなみにそれらは明日とどく月のチーズのひとつ、ギョウジャ

ニンニク味とのセットでひがわりメニューになりますが、くわしくはまた

明日、ひがわりおやつとあわせて改めてお知らせいたします。

 

さて12月も中旬。予報の雪マークをみかけるたびに、風は!? 気圧は

なにヘクトパスカル? そもそもヘクトパスカルって? で、お店行けるの?

いつにもましてお客さんこないね! とあたまのなかの小人たちがぎゃあ

ぎゃあ騒ぎ立てる落ち着かない時期になりました。

でもこれを手にすると、うるさかった住人たちが、いや~、そんな騒ぐ

ほどのことじゃなかったねと肩を叩き合いながらほっとした顔で談笑を

はじめる。そんな精神安定剤的絵本がこちらです。

「ゆきのうえ ゆきのした」

文/ケイト・メスナー 絵/クリストファー・S・二―ル

訳/小梨直 発行/福音館書店 1512円

めずらしく表紙に惹かれて直感的に仕入れをきめた絵本で、開いて

みたらイラストも内容も好みですぐ気にいりの1冊になりました。

土のなかもふくめた雪原下における小動物たちそれぞれの営みが

描かれるなかでいろいろ発見がありますが、なかでもマルハナバチ

冬眠して春を待つ、という事実にはびっくりさせられました

ちいさな身体で工夫を重ねながら、しなやかに冬をのりこえる生き

ものたちがすぐそこに大勢いるのに、吹雪の予報にいちいちびく

びくしてたってしかたないよねと大らかなきもちになれるのです。

 

なんでも、冬をまえに働き蜂が全滅するなかで、女王蜂だけ

生き残る権利を手に眠りにつくのだとか。いのちの営みは

つくづく不思議。

この本に背をおされたこともあり先日、川湯の森へ。

縮こまらずに歩けば自分にとって大切なものがみられる

のですね。

 

2015-12-11 1:53 PM|とり扱い雑貨あれこれComment(0)

きょうもまた書籍紹介と新作ジャム

こんにちは。

きのうきょうと製作中の柚子とショウガのジャム。まずまろやかな甘みと

柚子ほんらいの澄んだ酸味、それを覆うようなかんじでショウガの苦み

があとからと、素材ごとのおいしさをきちんと伝えられる仕上がりになった

とおもいます3倍ほどのお湯で割れば、この季節とくに身体がよろこぶ

柚子茶にも。数量限定で今週土曜からの登場です。

 

つづいて連日の本の紹介です。

左「ハーブのサラダ」 著/冷水希三子 1,728円

右「世のなか 食のなか」 著/瀬戸山玄 1,836円

発行(共に)/アノニマスタジオ

 

冷水さんの本はどの料理も素材の色づかいが美しくて端正

で、まじまじと見とれてしまうことがよくありますが、こちらの

サラダレシピ集も白のプレートに食材が鮮やかに映えて、

眺めるだけでもたのしめる1冊になっています。

ごく個人的な感想でいえば、上手な活かしかたがわからない

ものだから、ぜんぶあんたが悪いとスギナのせいにしてつい

ほったらかしちゃうなんちゃって菜園に来年こそきちんと向き

合おうと、そういう気持ちになりました。いままで植えたものに

手を入れなおして、新顔も育ててみたい。まずは野生に

もどってみるみる巨大化したフェンネルに謝らなきゃ。

 

 

「世のなか 食のなか」はドキュメンタリストの瀬戸山玄さんが

日本各地でしずかにそれでいて揺らがない光をはなち続ける

食材や食にまつわる営みを訪ね歩いた取材記録。日本古来の

食文化が損なわれていくことへの危機感が発刊のきっかけに

なったそうで、だからそれを守る人々への敬意が文脈ににじみ

でて、読んでいてじんわり熱くなるものがあります。

 

効率を最優先にして機会的に均一的につくられる食べもの

と、素材に忠実に手間ひまを惜しまずつくられるもの。

どちらを食べるかということは別にして、その境界はきちんと

把握しておきたいものです。 

 

2015-12-09 9:49 AM|とり扱い雑貨あれこれ/メニュー紹介Comment(0)
上へ