HUTTEロゴ

HÜTTEのブログ

HÜTTEのブログ

6月の営業スケジュールについて

こんにちは。

今日も清里はぽかぽか陽気につつまれております。

そよ風に揺れる緑と響き渡る鳥たちの声。とくに予定のない

ウィークデイにこれ以上なにを望みましょう。

お時間のあるかた、どうぞ春の余暇を満喫しにおこしください。

 

さて、嵐のような忙しさで始まった5月も本日でおわり。明日から

暦は6月にすすみ、北海道はいよいよ短い夏へとむかいます。

サンダルに短パン、Tシャツでいられる最高の日々がもうすぐ!

いやはや待ち遠しいです。

 

斜里岳は気温上昇とともにみるみる山肌があらわに。

登山口に通じる林道の開通は6月14日の予定、山開きは7月7日だそうです。

こちらも待ち遠しいったらありゃしませんねぇ。 

 

さて、来月の営業スケジュールをここでお知らせします。

 

おやすみ

5日(水)、6日(木)、12日(水)、13日(木)、

19日(水)、20日(木)、26日(水)、27日(木)

もよおし

19日(水) 第1回 斜里岳への助走

日本百名山のひとつで、おおくの山好きを魅了する斜里岳の

登りかたを、おとなりロッジ風景画の山下健吾さんを講師に

楽しく学ぶ2時間。詳細はこちらまだまだ参加受付中です。

 

以上、6月の予定でした。

今日のベーグルは好評の「アンチョビバターとたまご」に、新鮮かつ

健康な採れたてアスパラのソテーをのっけた、もりだくさんサンド、

『たまごとアスパラのアンチョビバターサンド(430円)』。

おやつは中標津の三友牧場さんのフェタ風チーズを生地に練り

込んだ『塩チーズマフィン(250円)』と、『フレッシュレモンのマフィン

(250円)』などがございます。

こんな日ですから、九州は小倉の由緒ある茶屋「つじり」さんから届く

台湾産の最高級茶葉仕様の「梨山ウーロン茶(アイス・400円)」も

おすすめ。爽やかな香りとすっきりした飲み口が特徴の1杯で、ふーっと

クールダウンしてください。

 

フェイスブックでも情報発信中です。

2013-05-31 2:44 PM|だいじなお知らせComment(0)

本の紹介 新しいの(販売分)も入荷したよの第4回

こんにちは。ご機嫌いかが?

だれかれかまわず、そんな柔らかい挨拶を交わしたくなるぽかぽか

陽気の本日です。気温も2ケタをこえ、町内ではのびのびと花を

咲かせる桜も目立つようになりました。春本番。お出かけ日和です。

 

ひさびさの蔵書紹介は、さいきん中高年の男性によく手に取られる

(それがなんだか嬉しい)ムーミンシリーズです。

 

時代と国境をこえ、世代を問わずに読みつがれるこの世界的ファンタジーを

僕が心から楽しめるようになったのは、じつはごくごく最近のこと。

「大人だからこそ心に響く」とカテゴライズされる絵本や童話がありますが、

僕にとってのそれがこのシリーズなのです。

とくに惹かれるのは、人の本質を投影した(ように思われる)キャラクター

それぞれの個性。プライドの塊のパパ、ペシミストのスニフ、ひたすら

皮肉屋のちびのミィ。どうですか? 身近にもいません? もしかしたら、

いやまちがいなく自分自身のなかにも…。

そしてどこか懐かしく感じる、ムーミン谷をはじめとする物語の舞台描写。

シンプルなのに深みあるイラストに惹かれるのは言うまでもなく。

そんなこんなで、すみずみにまで行きわたる共感の要素が、もれなく

愛着につながっているのです。 あー、ムーミンのルーツのフィンランドにも

いってみたい。

古本屋でこつこつ収集して、げんざいは5冊が書棚に並んでます。

時間をかけてもかならずコンプリートするつもりです。

 

そして販売分の新刊が計8冊、さきほど届きましたこともお知らせ

しておきます。じっくり吟味したうえで仕入れた、手放すのも惜しい

おすすめばかり。

ヨーガンレール関連の書籍や、リサ・ラーソンの作品集、さらに前回すぐに

売り切れてしまった、つばたしゅういちさん英子さん夫妻のものも再入荷

しました。少しずつ並べていきますので、そちらもお楽しみに。

 

前の畑が薄緑色に覆われてきて、いよいよのどかです。

 

『オレンジチョコマフィン(250円)』もおいしく焼けましたので、

夕方のティータイムにもぜひご利用ください。

 

フェイスブックでも情報発信中です。 

2013-05-25 4:20 PM|HUTTEにあるもの/とり扱い雑貨あれこれComment(0)

ごめんよノビタキ

シジュウカラなんて呼んでごめんね。 君の胸元の橙色したスカーフは

シジュウカラの黒ネクタイなんかより、もっとお洒落で華やかだもんね。

さえずりだってだんぜん麗しい。

というわけで、うちの看板娘。よくよく調べてみたら、じつはノビタキだった

ことがわかりました。あいかわらず店のまわりをうろちょろしてますが、

名前がはっきりするとなおのこと愛着がわくってもので、ますますその

姿に目が釘付けなこの頃です。みなさまもお見かけの際は、どうぞよろしく

お願いします。

 

そして先日は、また別のお気に入りが派手な爆音とともに店の上空に

現れました。

ズビヤクズビヤク、ガガガガガ(じっさいはヒュンヒュンって感じ)。

ええ、オオジシギです。いつだったか、霧多布湿原で群れているのを目に

して以来、湿原の鳥と思い込んでいたので驚くやら嬉しいやらの再会でした。

そんなこんなで、ことり日和がつづく向陽の丘。

いつも小鳥の気配をそばに感じながら一日を過ごせる幸せ、この先も

ずっと味わえるといいなあとしみじみ思います

 

さて、今週末は好評をいただいてます『シナモンロール(180円)』が

少しですが並びます。写真はこちら。

焼きあがったばかりのシナモンロールがずらっと…と…あれ? 

手前にひとつだけ違う顔したのがいますけど? なんでも、キッチン班

が遊び心で1つだけ作ってみた「モランのパン」だそうです。

このレアもの、はたして誰の手に? 

 

ベーグルは『ベーコンレタスサンド(430円)』。長い時間をかけて丁寧に

煮詰めたたまねぎ入りトマトソースと厚切りのベーコンが相性よし

新顔です。お菓子はごろっとした果肉の食感ごと楽しめる

『パイナップルマフィン(230円)』(→かなりおススメです!)をご用意しました。

あいにくの空模様ですが、ノビタキともども今日もお待ちしております。

2013-05-24 10:43 AM|お店のつれづれ/メニュー紹介Comment(0)

あすは13:30からの営業です

こんにちは。

すでにお知らせしましたとおり、明日は都合により

13:30オープンとなっております。

よろしくお願いいたします。

 

なお、ことり日和はまだまだ続くようで、昨日はまるで

土が動いているようにみえるほどに、うじゃうじゃっと

店の前の畑に集合してました。

2013-05-19 6:26 PM|だいじなお知らせComment(0)

ことり日和

こんにちは。ややごぶさたの更新です。

さいきんはめっきりぱっとしない空模様がつづき気温も上がらず、風景がどうも

あたたかみに欠けます。

まあ春らしいといえばそういうことになるのか、これはこれでキレイですけどね。

 

 

こんなとき、ついついふさぎがちなこころは、店先にいれかわりたちかわり飛来

する小鳥たちが晴らして、軽くしてくれます。

アカゲラやセキレイ、シジュウカラにヒバリ…。ほかにも名前をしらない子たち

5、6種ほどがひらひらといったりきたり、このへんを日常生活の場にしている

もよう。雨がふってもお構いなし。半日ものあいだ熱心に土をついばんだり、

切り株の上からあたりを眺めまわしたり、うちの車にとまって糞したり(こらっ!)

と、ことり日和がいくにちも続いております。

なかでも1羽のシジュウカラは僕らのとくべつ。電線のうえから窓越しにキッチン

のぞきこんだり、マスコット気取りか、店の看板にちょこんとのって羽を休めることも

(これがまた似合いすぎで、そのまま固めてしまいたいくらい)。毎日のように近くに

いてくれてるし、色合いも愛らしいし、もうすっかりHUTTEのアイドルです。

ちなみに、果てしない空間に生きる小鳥たちから見つめられていると、ふと

「それってもしかして小さな囲いのなかであくせく働く人間を観察してるのかな? 

…逆動物園状態? 」と考えちゃったりもしますが、はたして実際は? 彼らの目に

僕らはどう映って、そこからどんな情報を得ているの…。気になります。

 

さて、話はせっせこ働く僕ら人間のことにうつりまして、今秋よりベーグルサンドに

新作が登場しています。ガーリックトースト好きな方はきっとはまるに違いない、

アンチョビバターをつかったサンドです。まろやかな塩味がおいしいそれをたっぷり

断面に塗りこみ、そのうえに週かわりでボイルドエッグやソテーしたポテトなどを

のせてはいどーぞ。食べ応えもあり。ぜひお試しください。

 

それにしても、そろそろ晴れてくれないものかなぁ。

 

フェイスブックでも情報発信中です。

 

ちなみに「山の助走」は現在3名さまの参加が決まってます。

2013-05-14 12:26 PM|お店のつれづれComment(0)

連休中におこしくださったみなさまへ。

こんにちは。

あ~~~寒い。

いいだけそれらしく振舞ったのに、まだ暴れ足りないのでしょうか、今年の冬。

今日も無造作に雪をばらまきつつ、凍えるような空気で丘いったいをじわじわ

冷やしています

 

さて、HUTTEがはじめて迎えたGW中は店内がたくさんの笑顔で満たされました

「嵐のような忙しさ」とはこの状態を指すのか!と思った瞬間もなんどか。

ぐずついた天気が続き斜里岳も白い靄の向こうに隠れっぱなしだったにも関わらず、

みなさん、それぞれ良い時間を過ごされたようでした。なかにはわずかな晴れ間に

駐車場でのんびり日光浴をたしなむ方や、仲良くバドミントンに興じるファミリーも。

余白のおおきな場所ですから利用も自由な感じで、見てるこちら側もほっとさせて

もらったものです。

ここで改めてお礼申し上げます。

至らない点も多々あり、課題も残りましたが、本日よりまたよりよいお店を目指して

階段をのぼっていきます。

 

すこし前に切らしてしまっていたショップカードを現在、当店のHPを制作してくれた

SORALINKの協力のもと、リニューアル中です。

今回もリーダーの手書き文字をふんだんに。

裏面には、デザインよりもぎりぎりわかりやすさを優先した(つもりの)MAPを

施す予定でます。いまから出来上がりがたのしみです。

 

フェイスブックでも情報発信中です。

 

2013-05-07 2:41 PM|お店のつれづれComment(0)

斜里岳への助走、はじめませんか

こんにちは。

短いハーフタイムをおえ、GW後半戦がいよいよはじまりました。

気合いじゅうぶん、仕込み(たぶん)じゅうぶん、積雪も充分(涙)で

お待ちしております。

 

さて、せんじつちらっとご案内しました、机上斜里岳登山の勉強会

企画「山への助走」の概要が固まってまいりましたので、ここらで

一度、概要をご案内させていただきます。

 

内容:これから斜里岳に登ろうと考えている人に向けた勉強会。

    ~斜里岳を中心に道東一円の山のガイドとして活動している

     山下健吾さん@ロッジ風景画を講師に迎え、写真や経験談を

     もとに斜里岳の登りかた、楽しみかたを学びます。

     山はまだ一度も登ったことがなくて…という人も大歓迎。

     山は見るものだ!! というかたでも参加自由です。

     基本的な山の装備のサンプルなどもご用意しますので、

     そのへんもぜひ参考になさってください。     

日時:6月19日(水) 13:00~15:00

会費:2,000円(珈琲付き)

定員:13名(先着順です。応募多数の場合は2回目開催を検討します)    

 

あ~!! っというまにこんな時間! 今日はここまで。

ご参加希望のかたは、お名前と連絡先(電話番号)、学びたい内容を

お書き添えのうえ、下記アドレスまでメールをいただくか、もしくは

お電話でご予約くださいませ。

内容についての問い合わせも、お気軽にどうぞ~。

email:

toot10.17@gmail.com

TEL:

0152-25-2078

 

さあ、いっしょにあの頂きを目指しましょう~。

 

 

2013-05-03 5:22 PM|もよおしものComment(2)
上へ