HUTTEロゴ

HÜTTEのブログ

HÜTTEのブログ

7月のスケジュールです。

こんにちは。

2週間ぶりくらいでしょうか、昨日からようやく夏らしい陽気がもどって

きました。空も斜里岳も畑も目に映るすべてが夏の色をしています

とうぶん夏日もおおそうな今週なので、なかなか好評の冷たく甘い

珈琲味デザート「グラニテ・カフェオレ」をできるだけ品切れなく用意して

おまちしています。

 

さて、7月のスケジュールです。 

おやすみ

2日(水)、3日(木)、9日(水)、10日(木)、

11日(金)~15日(火)※、16日(水)、17日(木)、

23日(水)、24日(木)、30日(水)、31日(木)

 

※下記イベントに出店するため、店舗はお休みです。

森JAM in下川町←clickでHPにとびます

なぜ清里町の僕らが週末ぜんぶ休みにしてまで、道北下川町まで遠征

するのか。それはずばり「楽しそう!」という気楽な理由ではなく、主催者の

ひとりであるフプの森さんにオープン以来、ずっとお世話になっていると

いう背景があるからであります。

たぶん皆さんもいちどは目にしているはずの、いつも雑貨棚に陳列して

いるアロマミストのつくり手がそのフプの森さんでして、季節をとわず

堅実に売れるという経営面での恩恵はもとより、なにより商品自体の

コンセプトや洗練されたルックスが店のイメージを高めてくれていて、

そんなありがたい逸品の送り主さんの企画だから協力しないわけには

いきません、というわけなのです。もちろんそのものが生み出される場

に足を運んで、いいものを作ろうという熱にじかに触れることも、店づくり

の大切なプロセスですし。

くわえて、こちらも親しくさせてもらっている札幌presseさんやLOPPIS

さんからの誘いも頂戴しましたので、これはもう遠いけど行くしかないね

と。というわけで、少しのあいだ留守にしますが、もし、もし現地でお会い

できるようなことがあれば、それはもうこのうえない喜びです。ふだんは

薄いらしい(いや、あるんですよもちろん)ウエルカム感がそうとうな

かんじに噴出するんじゃないかとおもいます。

 

 はなしかわって今週末、こんな感じの街をあげてのサイクリング

イベント「グランフォンドきよさと」が去年にひきつづきひらかれます。

ことしもはちみつレモンベーグルを出品して、かげながら

サイクリストを応援するHUTTEなのでした。それにしても

気持ち良さそうだなあ。

2014-06-25 11:47 AM|だいじなお知らせComment(0)

つぎはどの世界をのぞこう

こんにちは。

ことしにはいってはじめた、身近にあるのにしらないことばかりの

小さな世界をのぞき見するシリーズ。鳥、草ときて昨日は網走の

養蜂家関たかしさんを招いてのハチの会でした

前半は蜜蝋キャンドルを手作りして収穫そのいち。後半はハチと

ハチミツ、そして養蜂家さんの営みを語ってもらって収穫その2。

こんかいもまた参加者それぞれのむねにある好奇心の種に

発芽をうながすような時間になったとおもいます。

僕自身、うまれて初めてのキャンドルづくりを楽しませてもらい

ました。蜜蝋だからこその匂いがいいし、やっぱり手製は愛着

湧きますね。ちょっと歪んだところもふくめて。

…え? ちょっとどころじゃないって? 

  

で、関さんを見送ってからふと考えました。次はどんな分野に

踏み込もう…と。おなじく足元にある鉱脈を掘り起こすもよし、

ちょっと高い壁をよじのぼって上半身を乗り出して文化芸術の

フィールドをながめてみるのも楽しそう。秋にむけて

考えてるとします。

 

ちなみに今日のメニューはもりだくさん。今週末のベーグルサンド

は、七飯町で自給自足にちかい暮らしを動物たちと営む山田農場

さんから届いた、健やかな牛のチーズをつかった『リコッタチーズ

生ハム(430円)』。おやつには濃厚なしあがりの『チーズケーキ

(280円・珈琲とセットなら700円)』や焼き菓子数種。

「なすとひき肉の地粉カレー(850円)」もわずかに残っています。

そうそう、いぜんちらっと触れた珈琲をつかった夏のデザート

正体は『グラニテ・カフェオレ(500円)』でした。しゃりしゃりに

凍らせた深煎り珈琲にミルクをあわせてアイスとスムージーの

あいだくらいの食感で召し上がっていただく、暑さ忘れる1品です。

そして今日からは、同じく深煎り珈琲の香味をみっちりと凝縮して

かためたゼリーを敷いたバージョン(680円)もラインナップ。

ゼリーはゼラチンではなく国産の天草からできた寒天だけを

つかってますので食物繊維もとれてしまいます。甘いものも好き

だけど苦い珈琲も好きでね、という複雑な味覚をお持ちのかたに

ぜひ味わってもらいたいです。

2014-06-21 1:17 PM|もよおしもの/メニュー紹介Comment(0)

『ハチの日』参加者のみなさまへ連絡です。

こんにちは。

蜜蝋キャンドルを手作りし、ハチにまつわるさまざまな謎にこたえを

あたえ、さらに関さんの蜂蜜が買えてしまう、ハチまみれの『ハチの日』。

いよいよ明後日に迫ってまいりましたので、参加者の皆様へ最終の連絡

です。

当日は会のための貸切とし、オープンは11:30。通常のメニューに加えて

ベーグルに山羊のチーズ入り手づくりジェノベーゼ、ミニトマトのはちみつ

漬、山田農場のリコッタチーズのはちみつがけにドリンクがつく

「はちみつプレート(1000円)」を予約制にてご用意いたしますので、

お食事なさる方は13:30頃に終えられるようにちょっと早めにおこし

頂ければと思います。(はちみつプレート希望のかたはHPのcontactより

19日夕方18:00頃までにご予約ねがいます。また遅いアナウンスで

すみませんが…)。

 

会は14:00にはじまり、まずは関先生に教わりながら屋外にて蜜蝋

キャンドルづくりを。紐状の芯を融かした蝋になんどもひたし、固めて

いく手法で1セット2本が成果としてのこる製作です。

出来上がったら満足感を胸に店内にうつり、蜂と蜂屋さんの営みに

ついての話をたっぷりと聞きます。少人数ならではのアットホームな

語りの場ですので、ここぞとばかりに気になることをぶつけては

いかがでしょう。終了は16:30を予定しております。

雨天の場合はキャンドルづくりも室内でおこないますが、ねんの

ため雨具と温かめの上着をご用意頂ければとおもいます。

 

それでは当日、お待ちしています。 

 

 

2014-06-18 1:37 PM|もよおしものComment(0)

presseさんから届いた良いもの

ことし1月に開催した企画from copenhagenにて、北欧のハンドクラフト

の販売という形でタイアップしてくれた札幌のpresseさんから、これまた

かの地の空気がふんわりかおってくるような商品がおくられてきました。

イラストレーターおおのきよみさんが手がけた旅の見聞録的小冊子

「FINLAND SWEDEN SKETCHBOOK」です。

目にここちよくうつる軽やかなタッチと淡く柔らかな色彩。そしてさっぱりと

した文体で、昨年の夏至のころに訪ねたというフィンランドとスウェーデン

のあれこれが再現されています。

…むむ、僕の写真技術ではその素敵さを再現できない… 

 

特別な情報よりも、日常的な視点で拾いあげたような何気ないトピックス

がちりばめられているのがたのしい。

1冊756円で9部限定、気になる方はおはやめにどうぞ。

より詳しくしりたいかたはpresseさんのHP(←クリック)をみてみてください。

 

こちらはpresseさんが年に数回発行するという、売り物にでき

そうな素敵な自社パンフpresse journal。こっちは持ち帰り

自由です。行きたいけど遠くてなかなかねーというかた、お店の

雰囲気だけでも感じてもらえればと思います。

 

2014-06-17 11:49 AM|とり扱い雑貨あれこれComment(0)

おしらせいろいろ。

こんにちは。

曇り空のした、やや冷たい風がふく土曜の朝です。

土曜だけにきっと忙しい(そろそろ忙しくなってくれないと困る)ので、手短に

お知らせを。

まず昨日、こんな雲をみましたという報告です。

かさぐも。雲のうごきってほんとうに不思議ですね。…雲の会、どうだろな。

 

続いて来週金曜に予定していた「ハチの日」の開催が、昨日きまりました。

現在5名の参加が決定、ひきつづき募集しておりますので「仕事よりハチ!」

なかたのご一報をお待ちしています。

 

さらに続いて、本日入荷した書籍のご紹介です。こんかいも全9冊と少ない

仕入れですが、きっとどなたかのツボをぐりぐりと痛いくらいについている

セレクトになったんじゃないかとニヤニヤしています

たとえば。

『ときめくコケ図鑑』 山と渓谷社

ええ、苔です。ときめいたかた、たしかにいますよね? 聞けば最近は若い

女性のあいだで苔熱が高まりをみせているそうでして、この本の書き手も

やわらかな文体とデザインのセンスがひかる女性ライターさんです。

『孤独の愉しみ方 森の生活者ソローの叡智』 イースト・プレス

湖畔の森のなかで自給自足を実践し、のちの環境保護運動の深く、太い根

となる哲学を遺した思想家ソローの言葉を、わかりやすく翻訳したもの。

現代日本の自然思想、価値観と照らし合わせながら読むと面白そう。

 

自然との関わりをテーマにした本がほかにも。気分にあう1冊をみつけに

きてください。

 

さいごに今日のメニューですが、ベーグルはひさびさ『スモークサーモンと

クリームチーズ(430円)』、おやつは『ラズベリーとバナナのマフィン(250円)』

に『バナナとレモンのプチパウンドケーキと珈琲のセット(600円)』、『黒糖くるみ

のスコーン(220円)』。『清里産アスパラとベーコンの地粉カレー(850円)』も。

 

以上、おしらせでしたー。あ、深煎り珈琲をデザートにしたてた夏のメニュー

第1弾も午後3時頃からラインナップ。ひんやりおいしいです。詳細は店頭にて。

 

2014-06-14 1:01 PM|お店のつれづれ/とり扱い雑貨あれこれComment(0)

ハチの日の募集と草見のふりかえり。

こんにちは。

肌をおしつけるような日差しと響き渡る蝉時雨。斜里岳は沢筋にすこしだけの雪を

残して夏の装いに、日もずいぶん長くなりました。サンダルつっかけてウトロの海に

でかけなきゃってものです

 

さて、ほんじつは先日開催したのもよおしの報告と20日に迫ったイベントの再告知を。

まずはこちら 『ハチの日』

日時:6月20日(金) 14時~16時30分ころ     場所:HUTTE店内および屋外

内容:たとえば「シナの蜂蜜」ってあるけど、そもそも蜂は自然のなかを好き勝手に

   飛び回って蜜をつくるはずだろうに、「シナ」と限定できるのはなぜ? そこに

   養蜂家のスキルが隠されている? 蜂や蜂屋さんにまつわる、そんな素朴な

   ハテナに網走市呼人で養蜂場を営む関たかしさんが答えてくれる、蜂蜜好き

   をもっと蜂蜜好きにさせる企画です。また、前半の1時間は養蜂場で採れる

   蜜蝋でキャンドルづくりを。さらに希望者には会に先立ち、蜂蜜をつかった

   当日だけのメニューをご用意する予定です。

募集人数:2~10名     参加費:1000円

申込み:電話または来店にて直接、あるいは本HPのContact経由にて氏名、

   連絡先をあわせておしらせください。申込締め切りは6月17日(火)です。

なお、メニューの詳細はまたあらためてお知らせいたします。

 

続いて、さる9日にひらいた『あの草をなまえでよぼう』の報告を。

いやー、発見と感動にまみれた予想をこえて満足度の高いイベントになりました。

「遠足」が店の半径30mを歩く極近足になりましたが、けっきょく遠足なり旅の質を

決めるのは距離じゃないんだなと。ルーペと知識を味方につけたら、見慣れたご近所

だって限りなく広い世界に変わるんだと、そんな本質的なことにを気づかせても

くれた、意義深い時間でした

では当日の様子を写真でどうぞ。

まずは店内で観察の作法や周辺の植物についてひととおりレクチャーをうけ、

そっちの世界の入り口にたってから外へ。それからは、まさに雑草視してきた

草のひとつひとつの名前や性質なんかを知っていきます。発見の連続に、

参加者からの「へぇ~」や「えっ!」の声がとまらず。

ちいさな花をまえにじぶんも花みたいに可愛くちぢこまるのが講師内田暁友氏。

さすが、疑問はすぐさま解消してくれるミラクルナビゲーターは、独特のゆるい

ユーモアで笑いをまきおこす芸達者ぶりも発揮し大好評でした。

ルーペをとおしてみえてくる、草花のほんとうの表情は神秘的だったり、

グロテスクだったり。その造形をつくる一つひとつのパーツに理由が

あるという事実にもあらためて感銘をうけました

 

それにしても何にもない(ようにみえる)道端で笑顔の大人たちを、

通りがかりの車はどう思ったろう。キッチンで仕込みをしつつ、

から遠足のようすを眺めたというリーダーによれば「とても幸せな

大人たち」見えたそうです(笑)。静かでゆっくりで幸せな草見遠足。

季節がかわったら、またこれやりましょう。

合言葉は「仕事より草!」、ですね、たむちゃん。

2014-06-11 4:15 PM|もよおしものComment(0)

遠足の参加者へあしたの連絡です

こんにちは。

昨日の不調をのりこえて、キッチン復活しました。メニューも通常どおりにもどし、

『ゴマだれチキンサンド(430円)』や『ラズベリー&バナナマフィン(250円)』、

『アスパラとベーコンの地粉カレー(850円)』といった週末限定メニューも

ふくめていろいろと取り揃えておまちしています。運動会で渇いた喉に水出し

珈琲やお子さんなら黒ごまバナナミルクがおススメです。

 

さて、あしたはいよいよ初夏の遠足『あの草をなまえでよぼう』の日。

ついてはまず参加される5名の野草、野の花好き(「なんたって仕事より草」

との決めゼリフ参加を伝えてくれた方もいました(笑)。嬉しいなあ)への

連絡です。予報をみるかぎり雨の心配はなさそうな感じですが、とはいえ

空模様がとつぜん変わるロケーションですので雨具と着替えはご持参ください。

13時出発、16時頃終了を予定しております。店は11:30くらいから開けて

ますのでランチや、遠足のおやつの調達につかってください。

うまい棒はありませんが、おいしいスコーンはあります。

 

つづいてそのほかの方におかれましては、明日は当イベントによる貸切に

なりますことをご了承ください。「え! その企画、今日はじめて知った!」

という方、ご興味あったら飛び入り枠もじゃっかんご用意できますので、

どうぞご参加ください。

 涼しさが嬉しいのか、けさは亜麻がいい顔してました。

2014-06-08 1:12 PM|もよおしものComment(2)

ほんじつの営業について

こんにちは。

急なおしらせで恐縮ですが、ほんじつキッチンの不調により

ベーグルサンドなどの食事メニューのご用意ができなくなって

しまい、焼き菓子少々とお飲み物のみのご提供となります。

申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

2014-06-07 10:46 AM|だいじなお知らせComment(2)

涼しいものを用意しなくちゃ

こんにちは。

6月にしては暑い日が続いていますが、当店、相変わらず小さなサーキュレーター

以外に冷房設備をもたないうえに、ここのところ突拍子もなく強い風が吹くため、

なかなか思うように窓が開けれないという二重苦をあじわうこともしばしば。

そこに窓のすぐ向こうで蝉の大合唱が始まった日にはもう…。外より気温が

高い日あって、ご迷惑をおかけしています。

これではいけないと、ただいま進めているのは珈琲を使った冷たいデザートの

試作また、ドリップに時間がかかるため数量限定にしている『水出しアイス珈琲

(600円)』は、在庫切れをおこさないように準備しています。

↑HUTTEブレンドno.1豆をたっぷり使って、深煎りならではのコク

をうまく抽出しています

そしてドリンクでいうと『黒ごまバナナミルク(680円)』も、先週末から

スタート。烏龍茶の概念をくつがえす甘くさわやかな飲み口が人気

(じっさいにびっくりされる方おおいです)、台湾高山茶の最高品種とも

いわれる茶葉をつかった『梨山ウーロン茶(450円)』もございます。

どれも自信をもっておすすめする、暑さをわすれられる飲み物です。

 

中川政七商店のふきんに麻100%のタイプ、そして綿100%で菜の

色が入荷(いずれも756円)しました。現在HOLD中ですが、「自在箒

(6264円)」もみていただけます。

明日のカレーは知人のおいしいおいしい手づくりベーコンを煮込んで

旬のアスパラをのっけた地粉カレー(850円)です。

 

9日の草見遠足にそなえて、一昨日、近所をぶらりと散歩。ちいさな

草花世界に目を馴らしました。

2014-06-06 3:29 PM|メニュー紹介Comment(0)

よく晴れた6月1日のトピックス

こんにちは。

ほんじつはトピックスがたくさん。気ままにならべていきますのでお付き合い

ください。

まずはぐんぐん雪解けがすすむ斜里岳のようすを店内のカットで。

空の色も夏っぽく、青みがふかまってきたように感じます。

 

つづいて今日の新作おやつ『フルーツナッツバー(240円)』のご紹介。

ミネラル豊富なきび糖と塩で味付けした生地に、おいしく安全なドライ

フルーツとナッツをたっぷり。成分的にも片手にちょうどよいサイズ的にも、

散歩のおともにおすすめです。ほか『和紅茶のマフィン(250円)』も。

 

今月28、29両日に清里町でひらかれるサイクリングイベントグランフォンド

きよさと」に、去年につづいてベーグルを出品させて頂くことになりました。

「HUTTEからはこのイベント限定というはちみつレモンベーグルか。ふむ、

食べたいからぽちっとエントリー」。そんな奇特な人いたら嬉しいなあ。

 

7月11~13日に、森のまち下川でひらかれる、チェーンソーアートの競技会と

音楽ライブ、食と雑貨のマーケットをミックスした初開催のイベント「森JAM」に、

焼き菓子と珈琲をたずさえて出店します。詳細はまた後日おつたえしますが、

話題のイベント「LOPPIS」も札幌からチームを組んでやってくるそう。

ワクワクしますね~。

 

庭の先生から譲ってもらった植物をランダムに植えた、「なんちゃって中の

なんちゃってガーデン」がちいさな花で色づき始めました。

「なんだろ、この花」ときになったかたは、身近な植物にくわしくなる遠足

企画、「あの草をなまえでよぼう」にぜひご参加を。今月9日開催、来週の

月曜うけつけ締め切りでげんざい4名の参加がきまっています。詳細は

タイトルをクリックしてご確認ください。

 

きょうはこれまで。ごきげんよう。 

2014-06-01 1:16 PM|もよおしもの/メニュー紹介Comment(0)
上へ