HUTTEロゴ

HÜTTEのブログ

HÜTTEのブログ

とどいたものと、さきざきとどくもの

こんにちは。

届いたものやこのさきの入荷予定、来週末のおやつのご案内です。

長くなりますが、さいごまでお付き合いください。

 

季刊サルビアの最新号が届きました。特集は「くつしたづくし」。

 

老舗メーカーさんとの心のかよった繋がりから生まれる

サルビアオリジナル靴下のはなしです。

 

好評いただいている「月のチーズ」は予約受け付けを来週

12月5日土曜まで延長し、入荷はその翌週末12日土曜

というスケジュールでほぼ確定です。変更があったらその

都度おしらせいたします。

 

書籍の入荷日は来月5日にほぼ確定。以下、リストです。

<食・食文化>

世のなか 食のなか 著/瀬戸山玄

ハーブのサラダ 著/冷水希三子

食記帖 著/細川亜衣

長尾智子の料理1,2,3

続 長尾智子の料理1,2,3  著/長尾智子

<くらし>

あしたもこはるびより 著/つばた英子

<エッセー>

「暮しの手帖」とわたし 著/大橋しず子

ぽてんしゃる。

忘れてきた花束。 著/糸井重里

<哲学>

孤独の愉しみ方 著/ソロー

<絵本>

ゆきのうえ ゆきのした 著/ケイト・メスナー

<旅の雑誌>

PAPER SKY vol.44、vol.48

 

鼻をくすぐられて覗いたキッチンではラム酒あがりのほろ酔いドライ

フルーツがケーキされるのを待っているところ。こちらは来週末の

テイクアウト品として登場するそう。また、すっかりおなじみ愛媛は

無茶々園さんから直送されるすこやかに実った柚子とショウガ

つかった季節のジャムづくりも近々予定されています

 

きょうはひさしぶりに雪の心配いらず、解放感をくれる空でした。

 

 

2015-11-30 3:51 PM|とり扱い雑貨あれこれComment(0)

ほんじつは15時閉店です。

おはようございます。

いまいちどおしらせですが、本日は夕方より貸切営業のため、

15時にて閉店(ラストオーダーは14時半)させていただきます

のでよろしくおねがいたします。

 

ひさしぶりに斜里岳の全景がみえています。たっぷりと雲を

配した背景に溶け込むようで、迫力はひかえめ。でもじっと

眺めていると、木々や山自体のしずかで凍てついた呼吸が

なんだか感じられてくるようで厳かな気持ちになります。

清里市街から丘を登ってくると迫るようにみえてくる、おとなり

ウナベツ岳もきょうは白い雲を背に浮かびあがってみごと

でした。

冬山が織りなす美しい景観をながめにぜひおいでください。

濤沸湖やオホーツク海、店舗周辺では冬の鳥をよく目にする

ようになりました。

 

 

2015-11-29 9:24 AM|だいじなお知らせComment(0)

今日のおやつは季節の素材で

こんにちは。

雪は降ったり止んだりを繰り返していますが、風は弱まり、雲の

密度が薄まって外が明るくなってきました。

今日は安納芋のグラッセを敷いて焼いたケーキを350円で、

スコーンに月のチーズプレーン、柿ジャムをつけたセットを

250円でご用意しています。

安納芋のケーキはお出しするまえにあたためるのでかりっと

焼けた背と芋のしっとり感のコントラストもたのしめます。

斜里岳はまったくみえず。

 

2015-11-28 2:14 PM|メニュー紹介Comment(0)

12月のスケジュール

こんにちは。

来月から年明けにかけてのスケジュールは以下のようになります。

 

12月営業日

5日(土)、6日(日)、7日(月)、

12日(土)、13日(日)、14日(月)、

19日(土)、20日(日)、21日(月)、

26日(土)、27日(日)、28日(月)

営業時間

11時~17時(L.O.16時30分)

※20日は夕方から貸切のため15時閉店(L.O.14時半)

年明けの予定

1月2日(土)~5日(火) 10時~15時(L.O.14時)

営業日以外の貸切についてはお気軽にご相談ください。

 

営業日、閉店時間がともに冬期シフトに。また、天候の急変よる

臨時休業やはやめの閉店を強いられることもふえる季節ですので、

お越しのまえに本ブログかお電話にて確認されることをおすすめ

いたします。

複雑な気持ちで書きますが、畑に囲まれた当店は冬のあいだ、

どこから来られるにしても吹きっさらしで吹きだまりが多発する道

をとおる必要があり、さいきんもとある業者さんから「えっ? 冬も

開けるんですか…そうですか…」と気の毒がられるロケーションに

ございまして、過去には出勤してまもなく急に吹雪かれ慌てて

店じまいなんてせつない仕打ちにもあいました。

ただし、ひとたび晴れれば。

この季節だけの風景を窓ごしに。それも屋根のしたでぬくぬくと。

積極的に誘えないけど、斜里岳観るなら冬にこそ! とも堂々と言い

たい。なので、アクセスの危険度も含めた正直な観察指数を

ブログでも電話でもできるだけリアルタイムにお伝えしていこうと

思います。

とりあえず明日は… 0%か…。

 

それにしても早足なことしの冬。明日も荒れるそうですので、はやい

とこきもちと身体を馴染ませて風邪をひかないように気をつけましょう。

2015-11-27 12:53 PM|だいじなお知らせComment(0)

いっきに冬のまんなかに

一夜あけたら冬景色。べとつくような雪はやむ気配もなく、どん

どんおちてきています。昼ごろからは風もくわわって、今朝

はじまりを迎えたばかりなはずのにもう冬のまんなかにいる

ような風景がまどのむこうにひろがりやがっています。

 

16時現在、止む気配もなくアクセスが危険なので本日は

16時30分にて閉店させていただくことにいたします。

 

さて、いくつかおしらせです。

先日もおしらせした柿のジャムを、あらためてご紹介します。

たっぷりの熟した果肉にきび糖をくわえて煮詰め、できあがりは

こんな深い色合いに。好みのわかれる柿特有の風味は自家製

レモンシロップをミックスしたことでかるくなり、干し柿のような

こっくりした甘みになりました。たとえばクリームチーズと混ぜたり

してもおいしいとおもいます。 

 

新刊「特集 くつしたづくし」と数冊のバックナンバーをあわせて

季刊サルビアが12月上旬に入荷する予定。ほか、孤独を厭わない、

というかむしろすすんで一人の時間をつくりだし、浸る、僕のまわり

におおい、そんな傾向をもつ知人が絶賛する「ソロー 孤独の

愉しみ方」をふくむさまざまな書籍もまた来月のあたまごろに

並べられる見込みです。きゅうな吹雪で家から出られなくても、本

さえあれば窮屈さは感じずにすみますからね

ちなみに補充入荷にともなう中古本のセールも実施中。気軽に

てにとれる内容、価格ですのでみてみてください。

 

こちらは現在の店頭在庫から。

「ふゆ」 さく・絵/こうのあおい  アノニマスタジオ発行 1620円

冬をまえにして縮こまりがちなこころをときほぐしくれる1冊

です。

2015-11-24 3:32 PM|とり扱い雑貨あれこれ/メニュー紹介Comment(0)

月のチーズ販売会について

こんにちは。

きのうご案内をはじめたばかりの月のチーズ、2日目にしてはやく

完売となりました。そこで、あらためて販売会を設けたく考えて

ます。つきましては、ご希望があれば来週の29日までに店頭

あるいは電話、メール種類と希望数をおしらせください。納品日

がきまり次第、こちらからおりかえしご案内させていただきます。

買い逃したかた、もうおかわりが必要になっちゃったかたも、どし

どしご注文を

なお、試食もかねたメニューとしてプレーンとスコーンのセット

(220円)と、ハニーアップル&カルヴァドス酒のベーグルサンド

(450円)は、ひきつづき店内でお召し上がりいただけます。

ただこちらも数にかぎりがありますので、気になるかたはどうぞ

おはやめに。

それにしてもこんなにもはやく完売してしまうとは、いまさら

ながらその商品力に感服。休み明けということもあって

(長く休むと、そのうちに存在が忘れられてるのでは…と毎年

じつはおそるおそる再開してるのです…)発注数を絞ったこと

が裏目にでました。次回は不足なくできるだけたくさんのかた

に、このおいしさを届けたい、届けなきゃと考えております。

 

そしてもうひとつお知らせは新作のジャムについて。

まさに食べごろのぽってりした柿を煮込んでつくりました。

レモンシロップときび糖をつかい、こっくりとした柿の甘み

活かしつつ、さわやかな味わいに。一般的なジャムより

も緩めのしあがりはいつものとおりです。一瓶450円。

こちらも数量限定です。

 

とつぜんですが、お見せせずにはいられなくなって猫。

表情や仕草にそこはかとなく人間味を漂わせており

ました。

2015-11-22 4:55 PM|もよおしもの/メニュー紹介Comment(0)

明日11時より再開です。

こんにちは。

あしたから営業再開です。11月中は火曜も(といっても残るは来週24

だけですが)オープン、18時閉店の夏季シフトのままでお迎えします。

ただし29日日曜はゆうがたから貸切となりますので、15時閉店(ラスト

オーダー14時)といたしますのでご了承ください。

店頭では12月あたまの入荷をまえに、書籍の店頭在庫のいちぶセール

をはじめましたので、この機会にぜひどうぞ。そして、月のチーズも

入荷しました。全5種をあらためてご案内します。

・塩分控えめでほどよい酸味。パンや焼き菓子につけて、あるいは

サラダに散らしてたべていただきたい「プレーン」

・こういうたのしみ方もあるのか、とギョウジャニンニクの意外な

光らせかたに唸らされた「ハーブ&ギョウジャニンニク」

・粗挽きならではのほどよい辛みはクラッカーと一緒におつまみに。

地元滝上のいちばん人気「グリーンペッパー」

・そのままでデザートとして成立している「ハスカップ&ハニー」

滝上産の蜂蜜入りです。

・粒状にした青森産「津軽」と仏産カルヴァドス酒、滝上産蜂蜜を

ブレンド。大人のスイーツな「ハニーアップル&カルヴァドス酒」

ひとつひとつに個性があります。

各150g入り864円

 

単品で販売するほか、プレーンとスコーンのセットを店内で

お召し上がり頂く分としてご用意します

ちなみに数に限りがあるうえ、添加物不使用ゆえの賞味期限の

限界もございます。できるだけ早めのご来店をおすすめします。

 

ちなみにパッケージデザインを手掛けるのはイラストレーター

でもある月村夫人、未央さんによるもの。かろやかなタッチが

いいですね。

 

 

2015-11-20 1:26 PM|とり扱い雑貨あれこれComment(0)

21日からの「月のチーズ」販売会のご案内

こんにちは。

秋休みもおわりにちかづき、キッチンでは仕込みを再開。広報係からは

今週土曜の営業日からの催しについてのお知らせです。

 

『月のチーズ販売会』 11/21~売り切れまで 

道内ではめずらしくフレッシュタイプ専門のチーズ工房として創業し、

地元産素材に光をあてながらクリームチーズなどを作り続けている

のチーズ。もともとは東京にある輸入販売会社の営業職として世界

チーズ産地をめぐり、仕入れ、売る立場から一転、道北は滝上

の小さな集落におちついてつくり手に、というユニークな経歴をもつ

月村良崇さんが代表をつとめます。

「パリジャンがマルシェの量り売りでまいにち気軽にチーズを買って

いく。そんな文化と、そのためのチーズを日常的なものにしたい」。

それが10数年前の月村さんに独立をうながした思い。だからその

手から生まれるのはとくべつではなく、日々、なにげなく食卓にあり、

気軽に口にはこばれるチーズです。自然で身体によくて。

月村さんのチーズづくりは、だから搾乳からスタートします。まだ

夜のあけないうちに、信頼をよせる牛飼いのもとへでむき、こまやか

に状態をたしかめて持ち帰る。それが月のチーズの素になります。

できあがったチーズは毎日すこしずつ酸味がぬけて味もかわります

が、それは安定剤や調整剤などの添加物に頼らないことの証です。

その誠実な姿勢と、だからこそのまじりけのない美味しさは全国的に

たかく評価されていて、東京発の雑誌ではお取り寄せグルメの名品

と紹介され、道内外の大手百貨店の道産チーズ棚ではすっかり

定番品となっているようです。

以前から「いつかご一緒できれば」と温めていた思いに月村さんが

こたえてくださって、本企画が実現。コクがあるのにクセがなくて、

あわせるものの旨みを絶妙に引き立ててくれる(当店のスコーンとも

驚きの好相性でした)プレーンのほか、ギョウジャニンニクや

ハスカップといったフレーバータイプが4種というラインナップ。

そのままでもスプーンが止まらず、パンにクラッカー、サラダと、

多様な組み合わせで食事やおやつの時間を愉しませてくれる

クリームチーズを、この機会にぜひ味わってみてください。

写真とより詳しい内容は金曜の商品到着後にまたあらためて。

  

 

2015-11-18 11:53 AM|だいじなお知らせ/もよおしものComment(0)

ごろ、ごろごろ

みせの界隈ではいつのまにか衣替えをすませたカラマツの黄葉が

みごろ。そしてあしもとに目をうつせば、さまざまな植物がやはり

いい表情をうかべているのに気付きます。力瘤をみせつけてくる

ような真緑の夏もいいですが、スーツをぬぐように色をおとして

のんびり秋の風に揺れている、この時期が個人には最高

みごろと感じるのであります。

 

店のまわりで。

10月おわりの濤沸湖でも。

 

いい頃合いといえばこんなタイムリーな本を在庫してます。

「スウェーデンから届いたハンドワークリネン&ウール」

アンマリ―・ニルソン NHK出版 1836円

題名どおり編み物の実用的なガイドブックである一方で、構成の

はんぶんが保存食づくりやレシピ付季節の菓子づくりのコンテンツ

に割かれているのでスウェーデンの風土と暮らしの一端、そして

生活のなかにあるデザインをビジュアルで知る本としてもじゅうぶん

たのしめます。

 

 

 

今日のおやつは食べごろのかぼちゃをたっぷりつかった

マフィンが2つ。「シナモンパンプキンマフィン(250円)」と、

「かぼちゃとメープルウォルナッツマフィン(280円)」です。

スパイスのきいた「シナモン~」は和紅茶ミルクあたりと、

メープルシュガーのあまみをいかした「かぼちゃと~」は

珈琲とご一緒がおすすめです。

 

2015-11-02 12:29 PM|とり扱い雑貨あれこれ/メニュー紹介Comment(0)
上へ