HUTTEロゴ

HÜTTEのブログ

HÜTTEのブログ

焼き立てあります。

こんにちは。

ロールパンが2種、いましがた焼きあがりました。

4種のナッツのペーストと胡桃をまいた「ナッツロール」と町内産

かぼちゃがずっしり、胡桃がアクセントの「かぼちゃくるみロール」、

ともに250円です。あたたかいうちにいかがでしょうか。

秋風で身体が冷えたらスパイシーな「しお豚の地粉カレー(850円)」

で温まってください。

 

せんじつの羅臼湖トレッキング中の2枚。上から三の沼と羅臼湖

です。この時期は訪れる人もすくなく、心の浄化におすすめです。

 

 

2014-09-27 12:21 PM|お店のつれづれ/メニュー紹介Comment(0)

10月のスケジュールとフレーム展そのご

こんにちは。

9月の終盤をむかえて、清里の植物たちがゆっくりと衣替えを

はじめています。せんじつトレッキングを楽しんだ羅臼湖あたり

には、やっぱり1歩も2歩も季節のあゆみが早くて、鮮やかな

紅葉が目にとまりました。いよいよ人の気配も薄まって、自然に

分け入るには最高のタイミングのようです。

 

さて、本日はおしらせが複数あって、まずは来月の予定から。

おやすみ

1日(水)、2日(木)、8日(水)、9日(木)、15日(水)、16日(木)、

17日(金)、22日(水)、23日(木)、29日(水)、30日(木)

※17日は臨時休業です

 

もよおし その1  6日 10時~16時頃

オホーツクの鳥のこと、川崎さんにきこう 遠足編

野鳥の姿を探しながらHUTTEと町内の公園を往復する、秋

を愉しむ遠足です。坂道ふくめて3~4時間のコースですが、

ペースはのんびり、公園でも昼食をかねてハーフタイムがあり

ますので、さほど体力は必要ないかとおもいます。

お昼には「ベーグル(バターかジャム付)と季節野菜のすり

ながし」のセット(500円)をご用意。水筒持参のかたには

スタート前にドリップ珈琲(450円)もだせますので、希望の

さいは申し込み時におしらせください。参加費1000円で

30日までの申込受付。詳しい内容はタイトルをクリックして

リンク先をご覧ください。

 

もよおし その2 24日11時~11月4日18時

『realism・OLDECO presents 秋の古物市2014』

札幌と小樽に店を構えるアンティークショップがことしも

HUTTEの一角に古物市をひらきます。懐かしくて、実用的

なところがなにより嬉しい古道具がざくざく。まずは去年の

様子をこちら(5回にわたって商品を紹介しています)から

のぞいてみてください。そして予算の確保を。

 

さいごに、21日から3日間にわたって開催した北風works

「木のフレーム展」にお越しいただいたみなさま、どうも

ありがとうございました。盛況で、梅原氏もほくほく顔で帰路

につきましたことをご報告いたしますとともに、来年の開催

をここに約束…はまだできませんが、例えばお手持ちの

家具メンテナンス会といった、ためになる機会をふくめて

かなり前のめりに2回目を検討中であります。

そして、惜しくも来られなかったという方のためにこちら。

 

 

いくつかのアイテムを継続して展示販売することになりました。

基本的にはどれも1点ものですのでお早めにどうぞ。

 

旬をつかった「かぼちゃのタルト(350円)」、明日からはおいしく

塩漬けした道産豚バラがはいった地粉のカレーなどとともに

お待ちしております。

 

2014-09-26 2:13 PM|だいじなお知らせ/もよおしものComment(0)

「木のフレーム展」なかびにシナモンロールを。

もう中日? そうなんです。こんかいの企画は当店にしては

短めの3日間。はやくも明日が最終日となっております。

たしかな重みもあって自立してくれて、それでいて野暮ったく

ない木のフレームは初日、「ありそうでなかなかないんです

よね~」と、こちらの思惑そのままを評価してくださるかたも

いつつ、やっぱり好評でした。一生ものとしてはリーズナブル

なところもよかったようです。

 

さて、ほんじつは新メニューとして、香ばしさのなかに

ふっと甘みがかんじられる「自家製くるみバターのサンド

(430円)」をご用意しました。また、いつもよりもすこし

小ぶりなシナモンロールが、たったいま焼きあがりました。

朝からゆっくりと捏ねて、発酵にも充分な時間をとって

いまオーブンからでてきた17個。キッチンから漏れてくる

シナモンの香りがきになってどうにもこうにもしかた

ありません。

 

絶好の登山日和かと思いきや、西からの風に乗って

きた雨雲が空を覆いつつあります。つづいて雨も。

ほんと気まぐれ。

 

 

2014-09-22 12:22 PM|もよおしもの/メニュー紹介Comment(0)

シンプルスマートなクラフトいろいろ

こんにちは。

今日もジャーナルご覧いただき、ありがとうございます。

今週末は『とり挽肉と新じゃがのカレー(850円)』や『自家製

ポークリエットのサンド(480円)』といった、生姜や新鮮な大蒜

をふんだんにつかい、時間をかけてこしらえた身体が温まる

週末メニューをご用意しました。どちらも数量限定のおすすめ

です。季節ものとしては「シナモンパンプキンマフィン

(250円)」がございます。

 

さて本日からはシンプルでスマート、だから場所と時代を

選ぶことなく、日常にいつでもすっとおさまってくれるクラフトと

出会える3日間、北風works「木のフレーム展」でございます。

 

さきほど設営がおわりまして、あとは皆様のご来店をまつ

ばかり。作品同様、スマート(ファッションモデルの経験あり)

な作り手、梅原紳一郎氏も良質なクラフトのある豊かな

暮らしをご提案すべく、やや緊張の面持ちでスタンバイして

おります。

ご本人からのメッセージ。

「 星空が綺麗で感動したり、斜里岳登山に期待を膨ら

ませたり、そんな下心を抱えながら、フレームやミラー、

ご用意いたしました…。ぜひご覧くださいませ!」

正直ものです。

それではお待ちしております。

2014-09-21 11:25 AM|もよおしものComment(0)

にちようの北風

こんにちは。

北風works『木のフレーム展』、いよいよ明後日に迫って

まいりました。気になる商品構成は「こんなかんじで」と

さきほど札幌からメールがとどきました。

木のフォト・ポスターフレーム、木のフレームミラー

コートハンガー、フロアスタンドライト、椅子

一輪ざし、キャンドルホルダー、鍋敷き、マグネット

ステッカー

以上10種で、フレームとミラーは複数サイズの用意が

あるとのこと。 

木のクラフトと聞くだけで鼻先に木のさわやかな香りが、

指先に滑らかな木肌の感触が蘇ってくるという方は

日曜からの3日間、どうぞ北風に吹かれにきてください。

 

さて、今日からのメニューは日替わりベーグルサンドが

『クリームチーズとブルーベリーソース(400円)』。

おやつにはひさしぶりの甘くないマフィン、生ハムと

町内の農家さんやなぎやファームのピルシーを

つかった『塩あじマフィン(280円)』と、いつもの

甘め系『赤いんげんのマフィン(250円)』があります。

明日土曜には清里産小麦でつくるカレーもありますよ。

 

ここさいきんの気まぐれな空模様はまさに秋。今日も

こんな快晴ではじまって、そのごは雨ときどき曇り、

ときどき強風が枯れ葉をまきあげて、その向こうに

晴れ間もといったドタバタぶりです。

ネガティブに捉えがちな「不安定な空模様」は、見方を

かえれば自然のいろんな表情を短時間で観察、体感

できるチャンスでもあります。それもまた秋のいいところ

です。

2014-09-19 3:14 PM|もよおしもの/メニュー紹介Comment(0)

本日おやすみさせていただきます。

こんにちは。

まことに勝手ながら、本日は都合によりお休みさせて

いただきます。

急な報告で申し訳ありませんが、なにとぞご了承願います。

19日金曜から、またお待ちしております。21日からの

3日間は札幌の北風worksによる木のフレーム展。シンプル

でスマートなクラフトが、作り手とともにお待ちしています。

どうぞお楽しみに。

 

 

2014-09-16 9:54 AM|だいじなお知らせComment(0)

よりみちどうぞ。

こんにちは。

雨がふったりやんだり、でも全体的にはおちついた感じの空模様。

3連休なかびは気温ひくめで秋らしく過ぎていっています

旅のあいだにたちよってくださるかたのために、テイクアウト用の

いろいろを準備しました。

「ウェルシュケーキ(280円)」。ほかにマフィンなどもございますし、

珈琲のテイクアウトは深煎り、中煎りともにちょっとだけおとくな

450円でのご提供です。

家族の笑顔をおもって長距離運転をがんばるお父さん、目覚めの

1杯、どうですか。

 

2014-09-14 2:59 PM|メニュー紹介Comment(0)

北風works『木のフレーム展』

北風worksの企画展、日取りが決まりました。

9月21(日)~23日(火・祝日)の3日間の開催となります。

並ぶのはサイズ別の木のフォトフレームやフレームミラー、

コートハンガーや鍋しきといった、必需品とはよべなくても、あると

たしかに豊かな気持ちにさせてくれる生活道具たち。本格的な

ファニチャーショップの少ないオホーツクで、個人工房ならではの、

使い手へのこまやかな配慮やデザイン的な個性が滲む木工

クラフトにふれる機会は貴重ですので、ぜひ足をお運びください。

なお、21日と23日はだいたいの時間帯において北風worksこと

梅原紳一郎氏が在店。素材や耐久性といった細かな点を確認

したり、作り手の人となりにふれたり、そんな丁寧な買い物の

機会を愉しんでいただければこちらとしても嬉しいです。

また初日には閉店後17:30からの1時間ほどをつかい、

はるばる札幌からきてくれる梅原氏を囲んで、ささやかで

ゆるやかな懇親会のような時間をもうけたい思います。家具

作りという仕事に興味のある方や北風works自体のことをより

深く知りたいというかたはふるってご参加を会費は無料(ただし

1ドリンクのオーダーをお願いします)ですが、事前予約が

必要となりますので、ご参加のかたは19日までにご連絡ねがい

ます。

北風worksについての詳しい情報はこちらから→北風works

 

本日のメニューは日替わりサンドが『ココナツオイルトースト

(380円)』と『ピーナツバター&ジャム(400円)』、おやつには

『ブルーベリーのマフィン』と『ルバーブジャムのマフィン』

(どちらも250円)がございます。

明日の週末ごはんには、ひとばん塩漬けした豚バラ肉をのっけた

『しおぶたカレー(850円)』も登場。気温さがりめの連休、生姜も

たっぷりの一皿で温まっていってください。

生き物の気配が濃くて、知床はやっぱりいいなーと再認識

した先日、岩尾別川にて。だんだんと観光シーズンから外

れつつあるこれからの時期も、静かで風がひやりと気持ち

よくておすすめです。 

2014-09-12 1:53 PM|もよおしものComment(0)

毛糸とケーキと知床博物館

こんにちは。

窓からながれこむ風がいちだんと冷たい、今日の清里。そろそろ毛糸的な

あたたかさが恋しくなってくるなあと思っていたら、それを見透かしたように

届きました。

今年1月の北欧企画「from Copenhagen」でも人気をあつめた

コットンとラムウールの混紡糸Holst GarnのCoastがpresse

さんから。今回は少なめ、5色それぞれ2個の入荷、各1080円です。

こちらは遅くなりましたが今週末のおやつ「バナナとブルー

ベリーのケーキ(330円)」。

草見企画のからみで知床博物館の協力会という団体に入会

したら、年2000円の会費の見返りとして、こんな分厚い本や

職員さんの個性が垣間みえて楽しい月刊の会報がもらえました。

道新から販売もされているという本は全230頁でオールカラー、

情報たっぷりで、ものすごい読み応え。こんなのがいただけて、

しかも博物館は1年中フリーパスだそうで、なんとも太っ腹な

特典です。

 

さいきんの夕方は、山のすぐ頭上に月という趣きある

風景がたのしめます。

 

ではまた明日。

 

 

2014-09-08 5:21 PM|お店のつれづれ/とり扱い雑貨あれこれComment(0)

食欲たかまってますか。

こんにちは。

しばしば目にする、雲と山と風が織りなすこの光景。

不気味ににじみ寄る雨雲によって山肌が覆われていく様子が、今朝

も目の前に展開しました。まるで、地を這いながら目の前のもの

すべてを食い荒らしていく巨大生物が、斜里岳をも呑みこんでいく、

そんなイメージ。今日も、息が詰まるような感じを覚えながら

見とれてしまいました。

 

さて、食欲の秋。今日はひさびさに肉系のベーグルサンドが登場です

『照り焼きチキンサンド(430円)』。おやつも食べ応えのある

『バナナとブルーベリーのケーキ(330円)』です。

そして自然系食材もぎっちぎちに入荷していますので、ご家庭の

食欲を満たすべく、お買い求め頂ければと思います。

 

今週日曜には町の特産物の数々でお腹が満たせる、清里の秋

風物詩第35回 ふるさと産業まつり」も。当店も胡桃スコーンを

出品しております(店は通常営業です)ので、ぜひお立ち寄りを。

個人的には、歌謡ショーで来町される、あのスターにしきのさんが

歌手とバラエティタレント、どちらのスタンスを強めておられるのか、

そのへんが気になる1日です。

2014-09-05 1:43 PM|お店のつれづれ/とり扱い雑貨あれこれComment(2)
上へ