HUTTEロゴ

HÜTTEのブログ

HÜTTEのブログ

ほんじつのメニュー

おはようございます。

今週の営業は曇り空のしたでのスタートとなりました。気温はプラスのよう

ですが、風がわりと冷たいので冬の格好そのままでお越しください。

ほんじつはおやつに発酵バターをつかった『プレーンマフィン』と『有機

プルーンとオートミールのマフィン』(各250円)』、今日のサンドには先週に

ひきつづいての食事系サンド『てづくりベーコンとレタスのサンド(430円)』

をご用意しています。

ちなみに原材料がなくなったので黒豆スコーンは先週末で販売終了と

なりました。根室の食いしん坊さんはじめ、この冬もたくさんのかたに

たべていただきました。ありがとうございました。

では今週もよろしくお願いします。

 

昨日の散歩中の1枚。鳥のすがたがあちこちにもどってきました。

「そういえばそうだね。ふむ、ことしは鳥の世界をのぞいてみたいなあ」という

かた、こんな勉強会はいかがでしょう?

→click『オホーツクの鳥のこと、川崎さんにきいてみよう

参加者募集中です。 

2014-02-28 11:01 AM|メニュー紹介Comment(0)

3月のスケジュール

燦々とふりそそぐ日差しに誘われてか、野の動物たちがとても活発な

ようで、あたりの雪原には彼らがつけた足あとが無数に刻まれています。

木立へむかってまっすぐに、あるいはなにかを探し求めるようにぐねぐね

と、なかには獲物にとびかかった瞬間をおもわせる大きなささくれも。

すこしまえまでは見かけなかった、命の躍動の軌跡に春のちかさを

思いました。

 

さて、3月のスケジュールをお知らせします。

 

おやすみ

4日(火)、5日(水)、6日(木)、11日(火)、12日(水)、

13日(木)、18日(火)、19日(水)、20日(木)、25日(火)、

26日(水)、27日(木)、29日(土)

もよおし

29日(土) 以下のイベントに1日HUTTEをオープンします。

LOCALS small cmunity market 2014 at RANGE LIFE』 

RANGE LIFEは中標津。lessは旭川と東川、guildは根室から。距離を

こえた繋がりをもとにオープンする春のマーケットです。うちはさておき、

それぞれ地方都市でのビジネスという条件をハンデからカラーにかえて

ひかりを放つ、コシのつよいショップですから、商品もとより、各店主

たちの個性や人柄にふれるのも間違いなく楽しい3日間。初開催という

新鮮味もきっとあるでしょう。

清里からは1時間半、春のドライブにもちょうどよい距離ですし、新生活

の準備のいっかんとしてもぜひおこしください。

 

ちなみに出店の前日、28日(金)はキッチン班がいちにち仕込みのため、

ドリンクのみのご提供とさせていただきますが、それだけではなんです

ので、札幌のお友達パティシエ『CAPSUL MONSTER』より、おいしい

おいしい焼き菓子たちを取り寄せてお楽しみいただこうと思っています。

どれも手がこんでいて味わい深くて、とくにフィナンシェなんか、ため息

でますから。 

このところの5時すぎ。すこしずつ淡くやわらかくなってきた色合い

にも季節の移ろいを感じます。

2014-02-27 1:02 PM|だいじなお知らせ/もよおしものComment(2)

『オホーツクの鳥のこと、川崎さんにきいてみよう』参加者募集

いやー、よく晴れました。ところどころにはぐれ雲が浮かんでいますが、

爽快な青空がひろがり、日差しには春の兆しを感じさせるあたたかみが

混じっています。いい朝をむかえました。

 

さて、先日のブログでちらっとふれたもよおしの募集を本日からはじめます。

オホーツクの鳥のこと、川崎さんにきいてみよう

日時:4月11日(金) 13:30~16:30    場所:当店

内容:野鳥の会オホーツク支部長である川崎康弘さんを講師にむかえ、

   この地域に生息する鳥たちについてたっぷり3時間学びます。

   また当日限定の軽食セットメニュー(プレーンベーグル・清里産小麦で

   つくる有機じゃがいも入りのホワイトスープ・人参のピクルス・スモーク

   サーモンのキッシュを予定。900円)を11時半から13時までのあいだで

   ご提供しますので、お時間のある方あわせてご予約ください。

定員:12名 ※最少催行5名にみたない場合は延期いたします。

会費:1000円

お申し込み先:お電話または来店にて直接。あるいは本HPのContact経由

   にて氏名、連絡先、参加人数とランチ利用の有無をおしらせください。

お申込み締め切り:3月10日

【川崎 康弘さん 略歴】   

1974年小清水町生まれ。幼少の頃からオホーツクの自然と戯れながら育ち、

きづけば鳥の図鑑が教科書がわりに。そんな日々のなかでたくわえた知識を

いかして大学卒業後からはフリーランスとして専門誌や図鑑に寄稿し、「鳥で

飯をくっていく」という若き日の宣言を達成。24歳にて日本野鳥の会オホーツク

支部長に就任し、現在に至る。

 

すこしずつすこしずつ雑貨が増えてきました。品薄だったフプの森のアロマ

ミストやアロマソープ、牧野潤さんの器などあります。写真はラトビアから

やってきました、ラフなつくりなのでラフにつかえて嬉しいンドメイドのかご

(6800円)。春のたよりにムーミンのポストカード(1枚100円)なども。

 

2014-02-23 3:51 PM|とり扱い雑貨あれこれ/もよおしものComment(0)

ぷっはー

と、冬眠があけて穴倉からはい出た、もしくは潜水をおえて水面から顔をつき出した

気分でこんばんは。なにしろ清里町、TVでも報じられていたとおり暴風雪に、ほぼ

3日も閉じ込められていたわけです。そのかん空にはぴたり隙間なく雪雲で蓋をされ、

360度どこをむいても色彩をうしなった、茫漠たる世界が広がるのみ。

なんだか何かをしようにも気持ちのとっかかりを持てないというか、そんな沈んだ

状態においやられてしまいました。

しかし! ようやく明るい日が差してきた今朝、溜まりにたまった雪を、同じ通りの

頼れる農家Nさんに重機でずずずっと片付けてもらい、駐車スペースが完成

作業がおわるころにはあざやかな青空もひろがり、買い出しの道中にみた

オホーツク海にはどこまでも純白の流氷がびっしりときたものだから、のどの奥

につかえていた何かがぽろっととれたような爽快感とともにぷっはーと復活。

おなじように雪にまいっていた皆様、どうぞ、思う存分「ぷっはー」しにきてください。

オホーツクはまさに流氷の見頃。そして、当店駐車スペースには昨年の

スケールには及ばないものの、除雪による「かなりまえ斜里岳」が今年もでき

ました。ソチ五輪でヒートアップ気味の方にはママさんダンプをお貸ししますので、

なんちゃってリュージュにスケルトン(自己責任です)、上級者ならスノーボード

パラレル大回転ごっこ(自己責任です)も楽しめるかとおもいます。 

自然鑑賞派なら当店から車で40分、自然遺産知床はウトロへ。降雪のあとは

知床連山の神秘的なつらなりがみられます(2/12撮影)。

 

あ、そうそう、お知らせが2つ。

まずは来月29日の土曜、お休みをいただき、意外と近いとなりまちの中標津

にて出張店舗をかまえることになりました。場所は道東にすむお洒落さんたち

のためのクローゼット『RANGE LIFE』。そこで28~30日にかけて開催される

『Travelling “less” at range life』(lessは旭川と東川に店舗を構えるハイセンス

すぎるライフスタイルショップです)に珈琲、焼き菓子班として参加させていただく

のです。時間など詳細はまたいずれ

もうひとつは4月上旬(11日金曜予定で調整中)、当店でゆるやかにひらく

ちいさな勉強会についてです。

題して『オホーツクにとぶ鳥のこと、川崎さんにきこう』。 

野鳥の会オホーツク支部の支部長をつとめる川崎康弘さんをお招きし、

わたしたちの身近にくらす鳥たちの気になるあんなことやこんなことをもう

根掘り葉掘り、好奇心のかぎりに質問してしまおうという3時間。鳥好きには

まことに実のある講義となるでしょう。参加費と時間など、こちらも詳細は

おってインフォメーションしますのでお見逃しなく。

 

それでは明日、斜里岳とかなりまえ斜里岳とともにお待ちしています。

2014-02-20 8:04 PM|お店のつれづれ/もよおしものComment(0)

臨時休業します。

おはようございます。

現在、清里は予想をうわまわる暴風雪をうけ、お店へのアクセスも

ままならない状況下にあります。しかも天気予報によるとこの嵐は

おなじか、より強い勢力で明日まで続くとの予報ですので、不本意

ながら本日は臨時休業とさせていただきます。安全第一です。

 

月曜レギュラーメンバーはじめ、ご来店を予定されていた方々、

すみません。来週はおだやかな空模様らしいので、きっと、こんな

景色をご用意して、金曜からまたお待ちしております。

 

 

2014-02-17 8:19 AM|だいじなお知らせComment(0)

雪まみれなので。

こんばんは。

きょう未明からの吹雪にさらされ、お店はおもいきり雪にまみれちゃって

おります。

斜里岳どころか、外の様子もまんぞくにわからないくらい、雪片が

窓にはりついてます。帰る間際にはどんどん嵩をました雪が窓枠

を覆い隠そうと壁をはい登ってきてました。明日がこわい…。

 

そんなわけで、あすはできるかぎり早くご案内できるように雪かき

に励みますが、定刻どおりにオープンできないかもしれません。

そのさいはご容赦ください。遅くても13時までには数台分の駐車

スペースをつくっておきます。

それでは、みなさまも除雪中の事故にはくれぐれもご用心を。

 

2014-02-16 8:07 PM|だいじなお知らせComment(0)

あまい日なのであまいものを。

こんにちは。

世間はソチオリンピックの話題でもちきり。かくいう僕らも無条件で心を熱くして

くれるスポーツのもつ力に感心、感動しながら、ときどき観賞しています。

与えられた条件のなかで力を尽くし、4位や5位という結果を残した選手の活躍を

「敗れた」と切り捨てる報道もあったりしますが、そこで戦っていること、限界に

挑んでいる姿勢こそがすでにじゅうぶん尊い。選手に悔しい思いしかない結果だ

としても、それまで実績や日々かさねているのであろう練習量をおもって心の

なかで拍手してます

 

さて、ほんじつ2月14日はバレンタインデーですね。前日の夕方あたりになると、

明日を想ってひとり勝手にそわそわしていたのは、中学1年生くらいまで。

さいきんはテレビやスーパー、つまり家のそとでその存在を確認する程度です

が、クリスマス同様、「すこしはそれらしいもの」を、とキッチン担当が考えました。

日替わりベーグルに『くるみのメープルクリームチーズサンド(400円)』、

焼き菓子には『ラズベリーのマフィン』『ピーナツバターのマフィン』(各250円)。

いつもよりもあまみ強めのラインナップで、あまい一日をお楽しみください。

 

さらに話はかわり、今週月曜をもちまして、2014年さいしょの企画「from

Copenhagen」が終了しました。おおくのかたに、現地でくらしはじめたばかりの

日本人目線で写した、デンマークのそのへんの(でも独特の風情たっぷりで

美しい)風景写真や、温もりあふれる北欧のハンドクラフトを楽しんでいただけた

のではないでしょうか。共催してくれた斎藤靖くん、presse須藤さんにも

あらためて感謝申し上げます。

コペンハーゲンと札幌(しばしばヨーロッパの北のほう)、そして清里。

これら3地点をひそやかに結ぶ、ゆるやかなトライアングルでまたいつか、

なにかたのしいことをやれたらいいなあと思います。

 

 

2014-02-14 12:32 PM|メニュー紹介Comment(0)

きょうのおしながきを写真で

今日のベーグルは引き続き『フランボワーズとピスタチオの

クリームチーズサンド(430円)』を。

 

おやつには『アーモンドプラリネのマフィン(250円)』、ほか、週末

限定の自家製ルウでつくる『くるみとひき肉のカレー(850円)』なども

ラインナップ。

そして快晴の日限定ものとしてこんなのや

 

こんなのをアフタヌーンティーメニューとしてご用意する

予定です。 

ではでは、今日もお待ちしています。

2014-02-08 11:29 AM|お店のつれづれ/メニュー紹介Comment(0)

いったんCM 「SORALINK」

こんにちは。

ようやく流氷がどっしりおちついてきたようで、遠くに見下ろす水平線が

きれいな白でふちどられています。風はなく、あたりには春みたいな

やわらかな日差しがたっぷりと。こんな日は左手にオホーツ海を、

ときどき右手にオオワシを探しつつ、国道334号をウトロへ。そんな

ドライブがおすすめです

そして身体が冷えたら当店へ。おやつに『アーモンドマフィン(250円)』、

ベーグルにはほのかな酸味がたまらない『フランボワーズとピスタチオの

クリームチーズのサンド(430円)』を、『黒豆スコーン(180円)』なども

ございます。

 

さて、いったんCM~!! (なぜかはまったくわかりませんが、いちど大声

言ってみたかったフレーズ)ということで、おもに十勝管内(ときどき函館、

知床)で活動する企業や団体のHPを一人こつこつと製作している友達の

紹介いたします。

SORALINK 〈URL:http://www.soralink.com/〉@帯広

以前も本ブログないでちらりと触れましたが、公私で関わりのある

知床財団さんはじめ、製作実績がかなりてんこ盛りになってきている

ようなのであらためて。

製作事例にあるとおり、病院など堅めのトーンからレストランや個人宿、

美容院など賑やかなテイストまでデザイン的に幅広く表現できるのが

彼の持ち味。つまりデザイナーとしても、技術者としてもたしかな腕を

もっているのです。

かくいううちのHPも彼の作品で、ぼんやりとしたリクエストを聞き洩らす

ことなく正確にカタチにしてくれて、開業前で不安だらけのぼくらは

おおいに背中を押されたものですブログ更新やメニューの変更などが、

自分たちで簡単に済ませられるように仕組みを構築してくれたあたりも、

IT難民のぼくらはしばしば、ありがたさを実感しています

 

HP作りたいのだけど、ここぞというあてのない方。直接でもいいですし、

興味段階なので、ということならまず僕をとおして頂いてもOKです

イメージを上手にかたちにしてくれて、アフターサービスも万全な

SORALINK、どうぞお見知りおきを。

 

「今週末はここ、世界遺産知床へどうぞー」

カメラを構えると看板の横でぴたっと足をとめた、できすぎな鹿。

 

2014-02-07 2:31 PM|だいじなお知らせComment(0)

向陽にて流氷初日

こんにちは。

「from Copenhagen」のきっかけを与えてくれた友人とメールをやりとり

するなかで、デンマークという国にねづく文化や思想、それらをうむ土壌

そのものの由来について知る機会がたびたびあるのですが、これがとても

面白い。学者ならではの的をえた考察もまた「なるほどー!」ばかりで、ガイド

ブック以上の発見が楽しくて仕方ありません。ときには世間一般に流通する

イメージがくるんと覆されることも。いつか往復書簡としてプリントアウトして

楽しもうと思ってます。

 

さて、2月はじめの土日メニューのお知らせです。

おやつは『あずきのマフィン(300円)』。無肥料自然栽培の健康な道産

小豆をたっぷり、ぷちぷちの食感を残したまま仕上げました。

ベーグルは『スモークサーモンとクリームチーズ』、『じゃがいものバジル

サラダサンド』(ともに430円)を。清里産小麦のルウからしたてる『チキン

カレー(850円)』もございます。

さらにfrom Copenhagenメニューとして『ココナッツクッキー(200円・

5枚入り)』もこの土日のみ提供しています。ゆたかな甘さでおいしいです。

どうぞご利用くださいませ。

 

今朝は、とおく見下ろす水平線に帯状の流氷がちいさく見えています。

向陽における流氷初日です。

………キタ―(^o^)/  

生まれてはじめて顔文字をつかって喜びを表現してみました。

無数にあるなかから(こんなにも必要なのか?って驚くほどありますね)

それっぽいのをチョイスしてはみたけど正しく文字と連動しただろうか

2年前の2月。流氷の海は静かでただただ息をのむばかりの時間が

流れます。 

2014-02-01 12:23 PM|お店のつれづれ/メニュー紹介Comment(0)
上へ