HUTTEロゴ

HÜTTEのブログ

HÜTTEのブログ

2月のスケジュール

こんにちは。

量は少ないわ、さらさらしてるわ、こんな雪なら大歓迎。雪かきも遊び感覚

楽しめますわ~。

過酷をきわめた昨シーズンから一転、今年はそんなパラダイスな冬の日が

しばらく続いてましたが、それもぼちぼち終わりのようです。ここ一週間の

うちに雪は、水分をたっぷりふくんで粘着質をもつ白い悪魔に変身を遂げつつ

あります。一昨日も今日もさっそく吹きだまりと一戦まじえ、けっか腰にハリが。

まあ覚悟はしてましたけどね、3月までには帳尻あわせてくるんだろ、と。

みなさまにおかれましてはご来店のさい、路上の罠、吹きだまりにくれぐれも

ご注意ください。誤って突っ込むとバンパーがいかれます。

 

さて、2月のスケジュールです。

 

おやすみ

4日(火)、5日(水)、6日(木)

11日(火)、12日(水)、13日(木)

18日(火)、19日(水)、20日(木)

25日(火)、26日(水)、27日(木)

 

もよおし(というほどのボリュームではありませんが…)

かすかに春の足音が聞こえ始める2月後半から3月にかけて、きたるべき

新生活に役立ててもらえそうなアイテムをすこしずつ揃えていく予定です。

機能性もデザインのよさも兼ね備えたもの、どれくらい集められるか、

ずいじインフォメーションしていきますのでお楽しみに。

 

そしてpresseさんプロデュースの北欧ハンドクラフトたちの販売もふくめ、

「from Copenhagen」を2月10日まで延長いたします。どうぞお見逃しなく。

 

オホーツクの2月の顔、流氷がいよいよ接近中。こちらも必見ですよ。 

  

 

 

2014-01-28 11:29 AM|だいじなお知らせComment(2)

根室のあの人へ1年ぶりの黒豆スコーン

根室におすまいのあの人へ、とくにお知らせしたい再登場。1年ぶり、

大粒でふくよかな甘さが際立つ丹波黒豆がごろごろはいった

『黒豆スコーン(180円)』です。

正月あたりにしか出回らない黒豆がようやく手に入りましたが、

なにしろ少量なので、たぶん2月いっぱいで終了すると思います。

ほかに『りんごとくるみのマフィン(250円)』や

北欧ものの蜜蝋キャンドル(980円~)、

ヤンソンさんの誘惑をたっぷりのせて、スモークサーモンのオープン

サンドなどともりあわせにした数量限定プレート(1350円ドリンク付)、

地粉のルウでつくるカレー(850円)なんかもございます。

 

fat masaさん、お待たせしました。いよいよ忙しい時期にさしかかって

いるとは存じますが、お気に入りのこの味をほうじ茶ミルクといっしょに

またご堪能ください。そして「おいしゅうございました」の嬉しいひとこえ

をたのしみにしています。

 

清里もすこしずつ雪の時間が多くなってきました。長距離運転は苦手で…

というかたには発送もいたします。くわしくはこちら(→通販を。

 

 

2014-01-26 12:25 PM|メニュー紹介Comment(0)

オホーツク地方のヤンソンさんへ

「from Copenhagen」にちなみ、週替わりでちょこっと北欧料理を提供

している今月ですが、3週目にあたる今週末はスウェーデンの伝統的

家庭料理のひとつ「ヤンソンの誘惑」をご用意します

ヤンソンって誰? 誘惑…スイーツ? 料理名らしからぬ料理名ですが

これはポテトと玉ねぎ、アンチョビでつくるグラタンのことでして、19世紀

実在した菜食主義の宗教家エリック・ヤンソンさんが、あまりにいい

匂いでおいしそうに見えちゃったものだから、「どれどれ…」とつい手を

のばしてしまい(事実)、「あーもう、こりゃ止まりませんわー。あけたら

最後、can’t stop!」と叫んだ(妄想)ことから、そう命名されたのだそう

レシピ自体はいたってシンプルですが、炒め玉ねぎとアンチョビ、

さらに生クリームのコクがそれぞれ効いていて、なかなか奥深い味の

一皿です。土日だけ、数量限定プレートのなかでこちらを召し上がって

いただく予定ですので、お肉を口にしないオホーツクのヤンソンさん、

どうぞお楽しみに。

 

ひがわりおやつには『いちじくとクリームチーズのマフィン(250円)』。

ベーグルには『スモークサーモンとクリームチーズ(430円)』を準備

しています。なお、12月から販売しているアーモンドのコンフィ

おかげさまで在庫残りわずか。今月いっぱいで販売終了となります

ので、おはやめにどうぞ。

北欧ハンドクラフトのほうは、味のあるアイテム数種がまだ

残っています。

 

そういえば先日、歩く博物館(またの名を月曜の男)さんに、冬に

なるとうつくしい純白の冬毛をまとうエゾユキウサギのみつけ方を

教わりました。手掛かりは雪原にのこるケンケンパ。近隣にも生息

しているらしいので、ここさいきんはいつも畑にその痕跡をさがし

もとめています。いずれ足跡をどこまでもたどって、その姿を目に

したいもの。 

移住1年目の昨年は強すぎる暴風雪を前に、心も身体も小さく

縮こまってばかりだったのに、その洗礼をなんとかのりこえた

おかげで、ことしはずいぶんのびやかでいられる。雪原を見渡す

たびに、そんな感慨を抱きます。

 

ではでは、今週末もお待ちしております。

 

2014-01-23 6:58 PM|もよおしもの/メニュー紹介Comment(0)

アウトドア映画祭in川湯温泉のお知らせ

こんにちは。

隣町、弟子屈町より、アウトドア愛好家が武者震いすること必至のイベントの

お知らせが届きました。

 

BANFF MOUNTAIN FILM FESTIVAL in KAWAYUONSEN」

バンフマウンテンフィルムフェスティバルin川湯温泉

2/7 19:00~

世界中のアウトドア愛好家によるドキュメンタリーフィルムから厳選された映像

上映するこの映画祭は、すでに南極大陸をふくむ世界40カ国以上で開催され、

のべ33万人以上が観賞したというナチュラリストによるナチュラリストのための

祭典。各地で熱狂を生んできたそのワールドツアーの一端が、道内では札幌、

東川町についで川湯で開かれるのだそうです。きっと関係者さんたちの並々

ならぬ情熱があって誘致が実現したのでしょう。すばらしい成果ですね。

送られてきたチラシの紹介文は「世界のアウトドア文化に触れ、道内でも優れた

自然環境に暮らす私たちにはどんな可能性あるのかを考えるよい機会に

なれば」との言葉で締めくくられています。いやがおうでも自然と向き合わざるを

えないエリアの住人として何かしらの発見がありそうなので、僕らもこの機会を

逃さずに足を運ぼうと思っています。

 

開催:2月7日(金)  開場:18:30  上映:19:00-21:00

会場:川湯観光ホテル・ラピュタホール(川湯温泉1丁目2-30)

※会場まで徒歩5分で公式駐車場あり

お問い合わせ:ツーリズムてしかが 015-483-2101

チラシとチケット(前売り1300円・中学生以下無料)を預かっていますので、

ご興味のある方はお早めにおこしください。 

 

2014-01-17 1:45 PM|もよおしものComment(0)

ひきこもりの味方パン

こんにちは。

明日はひさしぶりにお持ち帰りベーグルをたっぷりご用意します。

1個180円。サンドに使用しているクリームチーズ(プレーンのほか、

いちじくとナッツ入り、ハーブブレンドの3タイプから一つ)をつけて

300円のセット、さらにチーズナイフもいっしょにして720円のセットも

ございます。もう寒さも雪もごめんだ。ひきこもってやる。そんな時の

おともにどうぞ。さいきん3,4こまとめてもらわれていくスコーンは、

非常食とまではいきませんが冷蔵保存で数日は日持ちしますし、

週替わりマフィンもお持ち帰りに対応しています。

(かごとクロスは別に販売しています)

 

そして土曜と日曜にはシナモンロールが、先週から開催中の「from

Copenhagen」特別メニューとして登場します(焼きあがりはお昼ごろ

予定です)。焼くたんびにリピーターさんからまとめ買いの予約を

いただく人気ものがひさしぶりのラインナップなので、こちらもぜひ

連れてかえってもらえればと思います。まじめに丁寧に焼いたので、

寒さをきっといっとき忘れられるはずです。忘れられないときは

重ね着でお願いします。

 

サブリーダーのFBでもたまーに情報発信しています。みてみて

ください。

2014-01-16 3:16 PM|もよおしもの/メニュー紹介Comment(0)

つぎの週はシナモンロール

こんにちは。

10日からの3連休はきびしい冷え込みがつづくなか、たくさんのお客さんに

足を運んでいただき、いっとき寒さをわすれさせてもらっています。

商品ではデンマーク製の毛糸が大人気。企画にあわせ、バケットのオープン

サンドやデンマークの家庭肉料理フリカデラなどを盛り合わせてつくった数量

限定プレートも嬉しいことに連日ほぼ完売といった状況です。

そして今週金曜には北欧料理の定番のひとつ、シナモンロールが登場する

予定。ひきつづきfrom Copenhagenをおたのしみください。

 

牧歌的なデザインが和むフィンランドの新進テキスタイルブランド、Kauniste

のキッチンクロスやバッグもおすすめです。 

 

今朝までに今季いちばんの積雪がありましたが、去年にくらべるとまだまだ

かわいいもの。ふわふわパウダー状の雪質で、除雪も朝のここちいい運動

といった感じです。この調子でおだやかに冬が進んでくれたらいいなあ。

 

2014-01-13 3:53 PM|もよおしもの/メニュー紹介Comment(0)

from Copenhagen

こんにちは。

写真とハンドクラフトで北欧にふれる「from Copenhagen」、本日からスタート

ですデンマーク在住の友人、そして札幌のpresseさんとつくったこの企画は

1月いっぱいまで。期間中は北欧にちなんだ料理も土日祝限定で登場します。

はじまりにふさわしい青空のしたでお待ちしています。

 

 

 

あたらしい年に、みせがあたらしい色をまとっています。

デンマークの友人、そしてpresseさんにあらためてありがとう。

 

 

 

2014-01-10 11:10 AM|もよおしものComment(0)

北欧区画、ひっそりと建設中

こんにちは。

ここ数日でぐっと冷え込むようになって、朝晩は氷点下二桁にとどくように

なりました。寒い。でも夜空も朝日もきりっとしてとてもきれいです。

 

さて、今週金曜日からはじまる「from Copenhagen」の準備が進んでいます。

当日11時には仕様に衣替えした店内入口の一角にごくごくひっそりと北欧

区画がうまれていることでしょう。

ではここでpresseさんセレクトのハンドクラフトをいちぶご紹介。

北欧といえばやっぱり白樺ものが欠かせません。フィンランド製のかごと

スウェーデンからのusedポーチ。

コットンとラムウールの混紡糸はデンマーク「Holst Garm」製。ショールなど

さらりと羽織るようなアイテムに適しているので春夏用ワードローブの素材に。

いずれも繊細さが光る8つの色でご用意しています。

ラトビアの熟練ニッターさんによる、身近な自然物をモチーフに仕立てた

ミトン各種。

 

むむ…どこかから荒い鼻息が聴こえてくるような…。と思ったら隣のリーダー

の鼻腔がいつになく広がっているではないですか! まあたしかに「らしい」

ものばかりでときめいちゃいます。ほとんどが1点もので、かつ少数精鋭

な品ぞろえですので、気になる方は少しでもお早めにおこしください。

 

くわえて期間中は土日のみ、数量限定で北欧にちなんだ料理も提供して

いく予定でいます。

例えば、アンチョビポテト。例えばバケットをつかったスモークサーモンの

オープンサンド。フリカデッレ、シナモンロール。

どの週になにをだすかはまだ検討中ですが、そちらもあわせてお楽しみに。

 

ではでは。1月10日金曜11:00、清里町向陽ミニミニコペンハーゲンにて

お待ちしています。

2014-01-07 12:11 PM|もよおしものComment(0)

2014年スタートしました

こんにちは。

本日11:00よりHUTTE、再開しました。

ひがわりおやつに『グラノーラのマフィン(250円)』を。ベーグルには『スモーク

サーモンとクリームチーズのサンド(430円)』をご用意しました。羅臼産のサーモン、

塩漬けオニオンスライスがはいってます。

年末年始にかけての清里は比較的おだやかな天候に恵まれ、去年の今頃と比べる

積雪はかなり少なく、気温は高め。斜里岳の出現率は五分五分といったところです。

なぜか山だけ雲のなか、という現象が往々にして起こるので予想は難しいですけど、

それがなければこんな具合に、光と地形が織りなす芸術が楽しめます。

 

さて、来週10日からは「from copenhagen」がスタートします。

デンマークはコペンハーゲン在住の友人が現地の空気感ごと切り取った日常風景

(プリント時の再現性がいまいちで100%空気感を伝えきれないのが残念ですが)の

写真たち。そして北欧はじめヨーロッパアンティークを扱うショップとしては札幌有数

presseさんが本企画のために揃えてくれたハンドクラフトの良品の数々が期間中、

店内を北欧カラーで彩ります。みなさまにとって、遠かった北欧がこれまでよりも

すこしだけ身近にそんなイベントにできたらいいなあと思います。

商品写真はまたいずれ。

 

それでは、本年もまたHUTTEをよろしくお願いいたします。

 

2014-01-04 2:30 PM|お店のつれづれ/もよおしものComment(0)
上へ