HUTTEロゴ

HÜTTEのブログ

HÜTTEのブログ

アーモンドのコンフィ、来月上旬から販売します

ついにというか、ようやくというか、ことしも積もりました。

新雪のまじりけのない白さにふれると、背筋が伸びるというか気持ちが

いつもより上をむく気がします。

その深さだいたい5センチといったところ。短靴(って死語?)だと靴下が

濡れてしまいますのでご注意を。

 

さてお知らせです。たとえばベーグルをご家庭へお持ち帰りいただく際など

になにか添え物を一緒にお渡しできれば、とまえまえから思案してましたが、

そのひとつめがこのたびできました

きび糖とメープルシロップのゆたかな甘みのなかに、ラム酒の風味がふわり

香る『アーモンドのコンフィ』です。200mlの瓶にいれ、12月10日頃から1月

までの期間限定、なくなり次第、販売終了となります。パンにそのまま

塗ってもいいですし、ホイップした生クリームをあわせてスコーンと一緒に、

なんてぜいたくな楽しみ方もいいと思います。さらに大人向けのケーキや

焼き菓子の材料としてもおすすめ。ひとつ850円で通販にも対応します。

ただいまご予約受付中で、気になる方は試食の用意がありますから

気軽にお声掛けください。

 

今日のひがわりおやつは『カフェオレマフィン』(250円)、ベーグルは

バジルマスタードソースを使った『 ハムエッグサンド』(430円)です。

気温があがって雪が水気をふくみ、雪だまも雪だるまづくりにもいい

コンディションになってきました。

 

通販のお知らせはこちらから

2013-11-29 12:40 PM|だいじなお知らせ/地方発送もやってますComment(0)

12月と年末年始のおやすみ

こんにちは。

12月を目前にして、道内各地がまっしろに染まったようですね。清里も

いちめん雪の朝です。

 

さて、12月のスケジュールです。

おやすみ

3日(火)~5日(木)、10日(火)~12日(木)

17日(火)~19日(木)、25日(水)、26日(木)

年末年始30日(月)~2014年1月3日(金)

※通常は営業日にあたる30日(月)を休むかわりに、24日(火)を振替で

オープンします。いかにもイブなメニューやサンタのコスプレの予定もない

普段着営業ですが、よかったらご利用ください。

なお、期間中は地方発送もおやすみいたします。

※年明けは4日(土)から始動します。

 

せんじつインフォメーションした書籍たち。いろとりどり。装丁をながめる

だけでも楽しいものです。

 

ページをめくるたびに感嘆のためいきが漏れ、そして感動の

ラストへまで心を捉えて離さない傑作「ナマケモノのいる森で」。

じゃばら形のユニークな1冊「木がずらり」。こういうタッチに

くらっときます。

 

ではでは、また明日からお待ちしております。路面がたいへん

滑りやすくなってますので、くれぐれも慎重な運転で。

2013-11-28 11:58 AM|だいじなお知らせComment(0)

本はいかが

こんにちは。

空はどんより、濃度のたかいグレーに覆われて肌寒く、雪の気配が漂う

今日の清里です。

お知らせがひとつ。いぜんブログにかいた本の入荷がいよいよ明日

なりましたので、ここでラインナップをお伝えしたいと思います。

 

ナマケモノのいる森で

オセアノ号、海へ!

ふゆ

ブータンが教えてくれたこと (以上、アノニマスタジオ)

木がずらり (ブロンズ新社)

としょかんのよる

ユックリとジョジョに (ほるぷ出版)

思いがけない贈り物 (講談社文庫)

クリスマスまえのよる (大日本絵画)

ゆうびんやのくまさん (福音館書店)

しろうさぎとりんごの木 (文渓堂)

 

「誰かに、自分に贈りたくなる1冊」をテーマに、いくつかのサイトや資料

を参考にして厳選した、おすすめが揃っています。クリスマスギフトに

お悩みの方もそうでない方も、ぜひ1度見にきてください。個人的には

しかけ絵本の秀作として名高いクリスマスまえのよるが楽しみ。

いずれも在庫僅少です。

 

今日のメニューは、おやつが『チョコマシュマロマフィン』(250円)、と

ベーグルがとりむね肉をカレー粉とマヨネーズ、マスタードをベースに

セロリを加えたソースであえた、スパイシーなサンド、『コロネーション

チキン』(430円)です。

 

今日はむずかしそうですが、この時期、晴れた日の夕方はこんな

ふうになります。

昨年11月末日のようすです。

斜里岳もきりっと。

これは昨日、ごご3時前の1枚。

ではでは、本日もおまちしております。

 

通販のおしらせはこちらから。 

2013-11-22 11:13 AM|とり扱い雑貨あれこれComment(0)

ほんとうの冬をまえに

これからやってくる厳しい寒さを告知するような、はっとするほど冷たい

雨のなかで清里は朝を迎えました。予報によれば、週内にも降雪が

あるようですし、いよいよ冬が本格的に根付くのでしょう。いまのうちに

雪かき筋力と凍てつく冷気をしのげる精神力をつけておかねば。

きもちとからだから冬支度。

 

今日はひさしぶりのシナモンロールが、くるみ入りで登場しています。

1個200円です。お持ち帰りもできますので、どうぞご利用ください。

HUTTEのシナモンロールは甘みおさえめなのが特徴です。

 

雪が降ったらやっぱりぬくぬく家のなかがいちばん。というクマみたいな

ネコみたいな方には通販のご用意も(こちらをclick)。

ベーグルもスコーンも送ります。

 

2013-11-17 11:26 AM|メニュー紹介Comment(0)

ほんじつより再開です。

こんにちは。秋休みをきのうで終え、ほんじつよりまた営業再開です。

ときどき建物を軋ませながら暴れまわってる嫌な風も相まって、2人とも

いくぶん緊張気味な時間をおくってますが、とにもかくにもオープンしました。

ちなみに今日の空模様は、えーと、「これ」と断定できない不安定さでして、

細い雨がときどき日光照らされてひかり、さらに風に流されながら舞って

ている。そんな具合です。…ほんと緊張感煽ってくれるなあ。

 

今日はおやつに『アーモンドプラリネの豆乳マフィン』、『こくわジャムのマフィン』

(各250円)を。日替わりベーグルは『地粉のルウのじゃがいもスープ』(430円)

です。パセリの苦みがよいアクセントになって美味しく仕上がってますので、

ぜひおためしください。

 

つづきましてあたらしい雑貨のお知らせです。

ORGANIC GARDEN社の冬もの、ヤクウール混のハンドウォーマー(2415円)

温かさは言わずもがなですが、デザインが場所を選ばないので外出に、

自宅で過ごす時間にといつでも重宝しそうです

そして、もうひとつ。標茶町は虹別原野という幻想的な名の地から天然

素材由来の手づくりクレヨンが届きました。

作り手は中虹別小跡地に建つ小さな会館に拠点を構える工房Tuna-Kai

(トナカイ)さん。石油が主原料である市販ものとは対象的に、木の葉や実、

草や土を顔料に、そこに蜜蝋を混ぜて、と、おおくの手間と時間、そして根気を

費やしながらトナカイのクレヨンは作られています。結果、一つとして同じ個体

が仕上がることはありません。作り手いわく、「不揃いで不格好。見た目も描き

心地だって違う」。でも化学的なプロセスを経ないんだから、それで当たり前。

そして、それがいいんです。なんでも、もともと草木染めを専門にしていた10

数年前に、化学物質にたいするアレルギー体質から、絵具やクレヨンで絵を

描いたことがないという少年出会ったことがきっかけでクレヨン作家に転身

したのだとか。

そんな温かな背景もこの商品の魅力だと思います。

 

こちらは春までの取り扱いになります。はっきりと企画のようなかたちにはして

いませんが、この冬は家の中をたのしむアイテムをいろいろとご提案していき

たいと思ってまして、トナカイさんのクレヨンがその1つ、というわけで。

スケッチブックもあわせてご紹介したいので、目下、仕入れルートを捜索中

みつけ次第、またご報告します。

クレヨンは4本セット1040円・9本セット2340円・10本セット3300円(専用の木

入り)の3種があり、いずれも色はランダムに組み合わされ、封入されてます。

野を歩き草花との出会いを楽しむときのようなきもちで、ピンとくる色を探しあて

みてください

 

これをプラスするかわりに暖房をちょっとダウン。素直にそう思える、でも

おおげさじゃない「これ」を提案できれば。2度目の冬をむかえたHUTTE

テーマです。

2013-11-15 1:43 PM|とり扱い雑貨あれこれComment(0)

明日からまたお待ちしてます。

こんにちは。

今日の清里は快晴。日差しはあたたかで、よるのうちに降ったらしい雪はもう

ほとんど溶けて消えています。こうして窓際の席から緑の芽をのばした秋まき

小麦を眺めていると、季節感が狂ってしまいそうです。とはいえ外の空気は

きりっと冷えてきてますので、お越しのさいはどうぞ冬の格好で。

さて、秋休みをおえ、HUTTEは明日から冬期営業をはじめます。金曜から

月曜の週4日オープン。火・水・木の3日間が定休となり、閉店が1時間早まり

17時には看板をしまいます。本シフトでの営業は冬があける4月中旬まで。

休んだ分はベーグルや焼き菓子、珈琲豆などの地方発送をがむばります。

 

ちなみに休み中の模様替えにより、店内はこんな感じになりました。

 

…て、あれ? 古物市でみた顔が!? と勘付いたかたはさすが。

そうなんです、惜しくも縁がなかった商品のいくつかをそのまま展示販売

させてもらえることになりました。期間中に来られなかったかたも、懐事情

により買い逃したというかたもどうぞどうぞ足をお運びください。

そう遠くないうちに、クリスマスギフトにおすすめの絵本なども揃えていき

ますので、そちらもお楽しみに。

 

2013-11-14 11:26 AM|だいじなお知らせComment(2)

盛況だった古物市と秋休みについて。

こんばんは。

まずは報告ですが、昨日をもちまして、10日間にわたって開催した古物市が

おわりました。期間中にお越し下さったみなさま、そして素敵な古道具たちを

提供してくれたRealism高橋さんとOLDECOの小黒さんに、あらためてお礼

申し上げます。ありがとうございました。

それにしても濃密な2週間でした。それぞれによい表情をした古道具がぎゅうっ

ぎゅうに詰め込まれた、これまた古くて味のあるバンがさっそうと登場したのが

先月の24日。高橋さん&小黒さんセレクトの逸品たちの予想以上のボリュームに

驚きつつ(こんなに大丈夫かな…と内心ひやひやしつつ)、いかにその趣き

損なわずに商品を並べたものかと頭をひねりながらディスプレイし、翌25日に

市をオープンしました。

そして、お気に入りを抱えては嬉しそうに店を後にする背中をいくつも見送りながら

迎えた昨日の千秋楽。さいごは、抽斗つきの愛らしい作業台を、こちらもハッピーな

気持ちになる笑顔で車に積み込んだお客さんを祝いながら見送り、フィナーレと

なりました。

会期中は、ふだんとは違う店内のムードごと古物との出会いを楽しんでもらえたん

じゃないかと思いますが、なにを隠そう、きっといちばん楽しんじゃってたのは、

他ならぬ自分たちです。飾って、祝福の思いで見送って、また飾りなおしての

プロセスもまた新鮮で。また来年、再来年と恒例行事化して、そんな喜びを

味わえたらいいなあと心から思いました

 

さて、続いてはお知らせですが、既に発表したとおり、HUTTEは本日から秋休みを

いただきます。再開は来週の金曜15日となり、そののち、来春までは毎週火~木

曜日が定休日に。クローズ時間も早まり、16:30ラストオーダー、17:00閉店と

なります。よろしくおねがいします。なお、休業中はメールやブログのコメントへの返信

ができず、再開後に順次おかえししていくことになりますが、通販のお申込みなど、

どんどんおよせください。

 

それではしばしのお別れです。ごきげんよう。

2013-11-06 6:07 PM|だいじなお知らせ/もよおしものComment(2)

古物市、あと2日です。

こんにちは。

一昨日、きのうとながい時間にわたってたくさんのお客さんに恵まれました。

あらためてお礼申し上げます。わざわざこんな遠くまで足を運んでくださり、

どうもありがとうございました。

10月末からスタートした古物市も好評のうちにいよいよあしたまで。

こんかいご縁がなかった商品はRealism・OLDECOさんのもとへと戻ります

ので、気になる方は今日あすのうちにみにきてください。

 

さて、1週間がすぎた今、あらためてディスプレイを眺めてみると、すべての

アイテムが店の空気にしっくりとなじみ、空間にたしかなまとまりが生まれて

いるように感じます。きっと企画をしらずに来店されたかは、これがいつもの

HUTTEと認識するんじゃなかろうかと思うほどに。こうなってくると、気持ちは

「新たな持ち主のもとで末永く使ってもらえるといいな」と「うむむ、君も行って

しまうのかい…」のあいだでゆらゆらと揺さぶられます。とはいえ、つい今しがた

作業台を手に入れたかたのとっても嬉しそうな顔をみると、こちらもやっぱり

嬉しくなりました。 あと2日、こういう企画ならではの、そんな切なくも嬉しい

時間を過ごします。

 

今日はおやつに『ブルーベリーヨーグルトのマフィン』、『発酵バターとミルク

ジャムのマフィン』(各250円)を。今日のベーグルは『かぼちゃと豆乳のスープ

とプレーンベーグル』(430円)となります。『5つの豆とひき肉のキーマ風

カレー』(900円)も数量限定ながらご用意しています。

 

甘党さんにおすすめ。表面に溢れでてミルクジャムのしゃりっとした食感も

楽しいマフィンです。

重ねた年月を物語る、こんなかっこいい傷を拝めるのもあとわずか…。

名残惜しい。

 

今週水曜6日から来週木曜14日までは秋休みをいただきます。

詳しくはこちらから。

通販のお知らせはこちらから。 

 

2013-11-04 1:07 PM|もよおしもの/メニュー紹介Comment(0)

後半戦スタートです。

こんにちは。

さいきんの清里はずいぶんと気温が下がり、見上げる斜里岳もだんだん

白く染まってきています。お越しのさいはくれぐれも厚着で。そしてビート

の収穫が最盛期をむかえ、大型トラックがひっきりなしに行きかってます

ので、気持ちと時間におおきなゆとりをもってどうぞ。

 

さて、先週スタートした古物市、残るは5日となりました。これまでで半数

ほどのアイテムがご縁となり、あとは作業台やベンチなど、ひかくてき

大きなアイテムがみなさまとの出会いを今か今かとお待ちしています。

当店は本企画の終了とともに秋休みに突入。そして、すべて実用性と

ルックスのよさを兼ねそなえた古道具たちは札幌と小樽に里帰りします

ので、チャンスは今週末かぎりです。どうしても都合がつかない!! という

方はお電話かメールでご相談ください。

 

函館の器作家、牧野潤(めぐみ)さんのフリーカップ、3色とも再入荷しました。

暖房節約したい…。でも寒い。この時期にありがちなそんな迷いをすぱっと解決して

くれるアイテムもいくつか。

まずはオーガニックコットンでつくられたガーゼストール3種。

・(中央)生成り 90×160cmというサイズながら重さは約70g(卵ひとつとほぼ同じ)。

  軽く、それでいて肩にかけても膝にかけても全体をしっかり、ふんわりと包んで

 くれるサイズが嬉しいストールです。2940円。

・(右)ダークグレー、(左)スモーキーパープル 土を原料にした天然の染料

 「べんがら」 染めで、職人さんが1点1点手染めした思いのこもった1品。

 ねじり染めならではの色の 濃淡も目に楽しい、こちらも大判タイプです。

 どちらも5565円。

弟子屈「そもくや」さんのウール100%の帽子もおすすめ。とっても暖かいくせに

蒸れ知らずなのです。

まずは身につけるもので暖をとってみてはいかがでしょうか?

 

通販のお知らせはこちらから。

 

2013-11-01 3:26 PM|とり扱い雑貨あれこれ/もよおしものComment(2)
上へ