HUTTEロゴ

HÜTTEのブログ

HÜTTEのブログ

本があれば大丈夫。

予報によるとオホーツク地方、明日31日の晩からまた暴風雪

に呑みこまれてしまうとか。ここさいきん、週末にお店をあける

たびにおおきな唸り声をあげ、雪を巻き上げながらやってくる

招かれざる客、低気圧。こんかいは2日か3日にわたって居座り

ひとびとの自由を奪う計画のようです。

このあいだも言いましたが、まあ自然のしわざですから逆らわ

ないのがいちばん。おとなしく家に閉じこもり、多忙な日々の

サイクルのなかでは楽しめないことを心ゆくまで堪能するのが

いいと思うのです。

「そうだねえ。じゃあ私は活字の世界にどっぷり浸ろうか」

そう思ったあなたはぜひ明日のはやいうちに当店へ。明るい閉じ

こもりにおあつらえむきの書籍が揃ってます。ちょうど絵本も

以下のものが届きました。

 

「ガンピーさんのふなあそび」、「オレゴンの旅」、「ちいさい

おうち」「はなのすきなうし」、「あたまにつまった石ころが」、

「てぶくろ ウクライナ民話」、「じめんのうえとじめんのした」

「よあけ」、「ペレのあたらしいふく」

こんかいは版を重ねている名作を中心にセレクト。参考に

しているサイトでは、こどもに喜ばれているのはもちろん

親自身の感動を表現したコメントが寄せられているもの

ばかりです。どうぞご一読を。

 

では明日。ベーグルのほかに人気の「粒あんマフィン」や「あん

バターのバケットサンド」などをご用意してお待ちしております。

なお暴風雪がピークを迎えるらしい日曜日以降の営業については、

またあらためてお知らせします。

 

そしてもうひとつお知らせ。「毛糸がほしいのに平日は店開いて

ないし土日は吹雪くしで、どうしたらいいの?」というかたにも

「北欧で編む」を楽しんでもらえるよう、開催期間中の定休日、

だいたい10時から16時のあいだに予約制でお店を開けることに

いたしました。食事やドリンクの提供はなく、お買い物のご利用

のみ。1組あたり30分程度の開店となります。

ただ必ずしも日時のご希望に添えるわけではありませんので、

まずは店頭で直接、またはお電話かメールでご連絡ねがいます。

 

  

2015-01-30 11:23 PM|とり扱い雑貨あれこれComment(0)

2月のスケジュール。お話し会があります。

こんにちは。

まずは2月の営業スケジュールから。

営業日

1日(日)、2日(月)、6日(金)※、7日(土)、

8日(日)、9日(月)、14日(土)、15日(日)、

16日(月)、20日(金)※、

21日(土・イベントのため14時閉店)

22日(日)、28日(土)

※両日ともベーグルサンドはなく、ドリンク中心のメニュー

構成となります。

 

もよおし

「北欧で編む」

1月から月をまたいでの開催で22日が最終日となります。

「編みやすい」と好評のウールはまだまだ在庫があります

し、流氷観光に連れていきたいミトンやブランケットも。

また千秋楽前日の21日土曜日、15時より関連企画

しまして以下のお話会を予定しています。

 

「ぼくがみたデンマーク」

~研究者と父親、2つの目線でみたデンマーク。

その風景と価値観に私たちが考えるべきこと~

再生可能エネルギーの先進国。自然と調和した生活スタイルが

根付き、農業がさかんで福祉も充実。国民の幸福度は世界有数

といった側面からポジティブなイメージをまとうデンマーク。

研究者としてかの地で1年を過ごし、現在は西南学院大学で教鞭

を執りながら組織論を研究する斎藤靖氏をむかえる今回は、

北海道と似た風土をそなえるこの国をかじってみます。

国民の思想がにじむ風景写真を交えながら3時間。実際に

暮らしたからこそみえてきた「おおきな幸せの背景」を紐解いて

もらいつつ、心豊かに生きるためのヒントを探究しましょう。

2月21日(土) 15:00~18:00

会費1000円 定員7名

お申し込みはお電話、メール、店頭にて。締め切りは

2月15日(日)とさせていただきます。

 

かみ砕いていうと「聞く」だけの一方通行の講演ではなく、

それぞれが感じた思いを形にしていただき、その言葉が

軽ろやかに飛び交いつづける「生きた時間」にしたいと

思っています。なので、3時間がもしかしたら寸足らずに

なるかもしれませんし、たりないかもしれません。

そのへんを気にすることなくおおらかに発見を喜びあい

たいというかたのご参加を心よりお待ちしております。

 

ところでことしもきてます、流氷。僕にとっては

流氷×晴れた日の夕方=幸福度アップの鍵

はじめてみた10年数前の冬以来、そんな存在です。

 

2015-01-26 12:07 PM|だいじなお知らせ/もよおしものComment(0)

きょうもシナモンロールあります。

こんにちは。

立地上、季節をとわずいろんな野鳥を目にし、そのたび

ブログでお伝えしてきましたが、この冬ツグミの来店率

がたかいです。ここしばらくの朝食会場にきめたのか、

赤い実をつけたキッチン裏の木にいつも10時頃やってきて

ひとしきり時間をすごしたのちにどこかへ飛び去っていく

のです。単独のときもあるし、4羽入り乱れて場所の

とりあいをすることも。

ツグミは背中美人。順序ただしく折り重なる黒と茶褐色

コントラストがそれは鮮やかで、それにくわえて尾羽

をひらいた瞬間がまたみもの。熟練の職人がこしらえた

扇子をパッとひらいたときのような、なんというか気品を

感じました。ツグミさま。

 

さて、話かわって今日のメニュー紹介ですが、先週に

ひきつづきシナモンロールを焼いています。おやつ

にはつぶあんをいれたマフィンも。

またいつものベーグルサンドやHUTTEプレートも

ございますが、バケットサンドはおやすみです。

 

きのう紹介した書籍のなかから1冊ピックアップ。 

「uiの刺繍ワッペン」(1512円)。(sold) 日常のなにげない風景を

モチーフにした刺繍やアップリケ、ステンシルをあみこんだ

バッグで人気のアーティストさん。鳥や花、鉢、四季を彩る

小さくて身近な存在がこの1冊でも繊細で愛らしい作品と

なってページを飾っています。眺めるだけでああ楽しい。 

 

2015-01-25 10:58 AM|とり扱い雑貨あれこれ/メニュー紹介Comment(0)

ほんじつ午後1時オープンの見込みです。

おはようございます。

昨日からの吹雪がまだ続いている清里ですが、予報によれば

昼ごろから風も雪も弱まっていくらしいので、今日のオープンは

午後1時といたします。が、通勤路の除雪の状況によっては

さらに遅れてしまう可能性もありますので、お越しのさいは

念のため電話確認をおねがいします。

 

毛糸の展示にあわせて手仕事系のテキストブックいくつか

入荷していますのでここでタイトルのみご紹介します。

「スウェーデンから届いたハンドワーク リネン&ウール」、

「michiyoの編みものワークショップ」、「uiの刺繍ワッペン」、

「刺繍ブローチ」、「北欧の編み込み小もの」、「北欧の編み

込み小もの2」、「お直しとか」

どれを作ろうか迷うってしまうほど愛らしいデザインが

ふんだんに掲載され、創作心も手も落ち着かなくなって

しまう本ばかりです。

また、来週末にはメッセージ性があって、大人にも読んで

いただきたい、そんな観点で選んだ絵本も並べていきます

ので、どうぞお楽しみに。

 

今日のおすすめ、自然卵をつかってカステラのように

まろやかでやさしい甘みを表現した「きび糖ケーキ」を

ご用意してお待ちしています。

 

 

2015-01-24 8:36 AM|だいじなお知らせComment(0)

ほんじつ臨時休業といたします。

おはようございます。

ほんじつ、吹雪により窓のむこうは無情の白一色。さきほど

走ったところ、お店までのアクセスも重く、まとわりつくような

雪がべったりとつもり、除雪車が入らなくては走行が困難な

状態でしたので、臨時休業とさせていただきます。

北欧展が開幕をむかえた先週も暴風雪に出鼻をくじかれ、

さあと気持ちを立て直したところでまたこの荒天。拍子抜け

してしまいますが、まあ自然の所作ですからしかたない。

明日に備えて仕込みと雪かきをすませて帰ります。

それではまた明日。この時間に更新する予定の状況を

ご確認のうえ、あるいは電話をいただいたうえでご来店

ください。吹雪をあたたかく凌ぐウールが待っています。

 

 

2015-01-23 9:40 AM|だいじなお知らせComment(0)

北欧の毛糸展2日目です。

「北欧で編む」2日目。

雪は止みましたが、なかなかの強風が雪をまきあげ

ながら唸りをあげています。お越しのさいは路上の

吹きだまりにじゅうぶんお気をつけください。

…こんなおだやかな夕ぐれは今日も望み薄です…。

きょうもシナモンロールや黒豆スコーンなどテイクアウトも

可能なものをご用意。バケットサンドは「あんバター」が

あたらしくおめみえしています。

 

2015-01-18 11:20 AM|メニュー紹介Comment(3)

ぽかぽかとはじまりました。

こんにちは。

羊毛と雑貨の北欧市「北欧で編む」、ほんじつ開幕です。

羊毛ずらり。

 

春まだとおいのでブランケットやミトン。

 

素材感といいデザインといい、表情に温かみを感じ

させるあたりはやはり北欧メイド。見ているだけで体感

温度がすこし上がってくるから不思議です

ちなみにひとつお願いなのですが、お買いものされる

さいは極力エコバッグ持参でおこしくださいませ。

 

なお、昼まえくらいにシナモンロールが焼きあがる予定

ですので、あわせてどうぞ。この時期だけの黒豆スコーン

もございます。 

2015-01-17 9:19 AM|とり扱い雑貨あれこれ/もよおしものComment(0)

毛糸と雑貨の企画展『北欧で編む』は17日から。

こんにちは。

1月の予定のなかでおしらせしたとおり、今週の土曜日より

企画展『北欧で編む』がはじまります。

昨年にひきつづき商品提供はこのたびも札幌のpresseさん。

おっとりしてるふうなのに気風がいい店主須藤さんが、こちらの

わがままをあっさりききいれてくださったおかげで、かなりの

ボリュームの毛糸、それに少数ながらいい表情をした雑貨を

揃えることができました。

 

主役をつとめるのは北欧の荒々しい大自然のなかに放たれ、

風雪に耐えながら育った羊からとれる「sirri毛糸」です。 

産地はアイスランドのちかく、北海に浮かぶフェロー諸島。

人口のほぼ倍の8万頭もの羊が放牧され、羊の島と呼ばれる

この地採集される羊毛は、古くから漁師の防寒用として

重宝され、凍てつく海風から身体を護りつづけてきた歴史

をもつもの。油分がおおめで、よく空気をふくむから温かさ

は折り紙つきとのこと。繊維がつよく編みやすいのも特徴

です。 

合太は9色、中細で13色。ウールそのままのナチュラルな

色味から、染色をほどこしたカラー毛糸までバリエーションも

さまざまございます。

 

ほかには前回も人気だった、フィンランドの新進テキスタイル

ブランドkauniste[カウニステ]の新作で白鳥をモチーフにした

ブランケットやキャンドルホルダー、なんともいえない色合い

のマスタードポットにラトビアのカゴ、ユニークで愛らしい柄の

ミトン、クロスなども

そうそう、北欧といえばのムーミン絵本なんかもありますよ。

 

『北欧で編む』

 1月17日(土)11:00

    ~2月22日(日)17:00

21日午後には、デンマークで四季をすごした僕の友人を

招いて「組織論の研究者と父親の目線でみた北欧」と

いったテーマのちょっとしたお話し会(予約制)でひらくこと

になってます。詳細はまた後日。

 

2015-01-14 9:38 PM|もよおしものComment(0)

「犬は愛。」石田ゆり子さんの『はなちゃんの夏休み』

犬がすきなひとや、家族のありかたにしばしば思いを馳せる

ひとに読んでほしい1冊『はなちゃんの夏休み』をご紹介

します。

 

はなちゃんこと愛犬のラブラドールが糸井重里さん家の

ブイヨンに宛てた手紙というスタイルで書かれ、「ほぼ日刊

イトイ新聞」に連載。人気を博した女優石田ゆり子さんの

人気エッセー書籍化したのが本書です。

ゆるく笑いを誘うはなちゃんの(じっさいは石田さんによる

とぼけにどぼけた調子のうらがわにすけてみえるのは、

犬と飼い主、同居する猫たちのあいだにねづく絆。

家の空気が信頼感で満たされていれば、とくべつなんにも

なくてじゅんぶんだよなあとあらためて思ったり、「犬は愛。

愛するために、愛されるために」との石田さんのひとことに

ぐっときて、むかし飼っていた犬とのよい思い出がふわっと

よみがえったり、読後はそんなささやかな幸せに浸らせて

もらえました。

そして、「ナマケモノのいる森で」をはじめて読んだときに、

この1冊が人の手にわたればわたるほど世界はすこし

ずつ平和になっていくんじゃないか、そんなふうに青臭く

直感したものですが、おなじ作用がこの本にも。

在庫1冊、税込1512円です。

ちょっと心がささくれたときにもぜひ。

 

さいきんあらためて本やことばのもつ力を信じています。

いつでもひとりで学べる。読む状況がちがえば解釈も

さまざまあって、そのさきの発見もまたあたらしかったりする。

そんな思いもあって、今月中にまたいろいろと入荷します。

北欧の毛糸が届くのにあわせて編み物系も。

どうぞお楽しみに。

 

2015-01-08 9:01 PM|とり扱い雑貨あれこれComment(0)

2015年はじまりました。

あけましておめでとうございます。

ほんじつからHUTTEスタートしました。

新年とあって、斜里岳の末広がりっぷりがいっそうめでたく

感じます

さて今日はドリンクと焼き菓子のみのメニューで、ベーグル

ございません(明日からは通常メニューです)。年末年始によく

働いた胃腸にちょっと休憩を。そんなかんじでおこしください。

ひさしぶりのマフィンが2種類。ドライフルーツを赤ワインで煮詰めた

「冬のジャムのマフィン」と「アップルジンジャ―マフィン」。

こちらも秋以来の「ウェルシュケーキ(280円)」もございます。

 

2015-01-02 11:40 AM|メニュー紹介Comment(0)
上へ