HUTTEロゴ

HÜTTEのブログ

HÜTTEのブログ

秋めいてきました

こんにちは。

今日は朝から雨模様。雲は切れ目なく厚く、風はひんやりと

していて、秋のはじまりを実感しています。半そで、サンダルの

日々も、寂しいことにそろそろおしまいのようです。

 

さて、ひがわりメニューのご紹介です。おやつはメイプルシロップを

かけた『豆乳かぼちゃプリン(250円)』と『シナモンパンプキンマフィン

(250円)』を。とくゆうの甘みをうまく閉じ込めました。

ベーグルサンドはマスタードソースで味わっていただく『塩漬けポークと

ボイルキャベツのサンド(430円)』が登場しています。

ぼちぼち秋の味覚が店先で目につくようになってきましたので、

そのへんをうまくメニューに取り入れたいものですが、欠かせないのが

昨年、その豊潤な味わいでなんども舌をとろけさせてくれたホオズキ。

きっとあと数週間のうちに食べごろをむかえるはずで、個人的に、去年

くちにしたもののなかでいちばん美味しかったよね賞をさしあげたい

逸品の入荷が待ち遠しいばかりです。

 

では今日はこのへんで。

昨日ぐうぜん見つけた、斜里のタンチョウ写真でさようなら。

草原のなかの白い点がそれ。拡大したら見つけやすいです。

それにしてもこのへんに湿原らしい場所、あったっけ…?

びっくりの出会いでした。 

 

フェイスブック更新中です。

2013-08-30 12:15 PM|メニュー紹介Comment(0)

9月の営業スケジュールについて

こんにちは。

改めてお知らせですが、明日は技術講習会に参加するため

お休みとなりますので、ご了承ください。

会場は旭川なので、余裕があればなんとか東川にも足を

運びたい。

澄んだ水が心身を癒してくれる、こんな風景の中を

歩きたいものです。

 

さて、「8月の予定もきっちり更新。よしよし。」 ついこのあいだ、そんな

極小達成感を味わったばかりなのに、もう更新の時期ですか…

山に登ったり、プライベートの面が去年より充実した8月だけに、

いつになく時間が早く過ぎた気がするのかな。それはそれでいいことだ。

 

で、9月のお知らせです。3連休が2週も続いちゃう、わくわく月間ですね。

あれ? シルバーウィークはどこいったのかな? 今年はないのかな。 

まあいいや。当店はいつもどおり水・木定休ですが、ちょっと変則的な

営業日もあったり、また、前職時代からの縁を活かしたイベントがなんと

2週にわたって続いたりもしますので、以下をご一読ください。

 

おやすみ

4日(水)、5日(木)、11日(水)、12日(木)

18日(水)、19日(木)、25日(水)、26日(木)

2日(月)→15時から「斜里岳への助走」がありますので、

14時クローズとさせていただきます。

 

イベント

『一針の帆布バッグ展』 13日(金)~15日(日)

『吉澤俊輔 北海道の木でつくる暮らしの道具展(仮称)』 

20日(金)~24日(火) 

19日か25日のどちらかで吉澤さんによるワークショップ「北海道の木

スプーン作り」も開催する予定です。時間、参加費などはまた後日

インフォメーションしますが、自宅で風力発電したり農園を手掛けたり、

島牧の風土に寄り添って人生を構築している吉澤さんですから、その

ユニークな価値観、人生観に触れるだけでもおススメ!!と声を大にして

言いたいところです。会期中のどこかで吉澤さん、きっと在店もするので

エコや自給といったフレーズにアンテナ張ってる方、その際はぜひぜひ

お話を聞くだけでもいらっしゃってください。日時や作品の詳細など、順次

アップしていきますので。

 

今日もまたたくさんのお客さんをお迎えできまして、気分よく一日を

締めくくれます。ありがとうございます。

 

フェイスブックものぞいてみてください。

2013-08-26 4:36 PM|だいじなお知らせ/もよおしものComment(3)

こんどの火曜はお休みですよ

こんにちは。

なにはさておき、どん。

もいっちょどどん。

どうですか、この色合い、このスケール。ともに、おととい火曜の夕方、

東の空を染めた夕景写真です。当店の位置する丘ではだいたい2カ月に

1度くらいのペースで、誰もがタメ息をつくこんな景色楽しめます。

上がもちろん斜里岳。下写真はウナベツ岳ですが、山裾の左手に光の

柱がたちあがっているのがわかりますか? どうやらウトロからは虹と

してはっきり確認できたようですが、ここからは根元だけがみえたという

ことだったようです。「虹のしっぽ」と表現された方がいましたが、ナイスな

表現ですね。

 

さてあらためて営業スケジュールのお知らせですが、来週の火曜27日は

研修で不在のため、臨時休業させて頂くことが決まっております。

どうぞご注意ください。また30日の金曜は、特注分の製造作業がある都合上、

焼き菓子とドリンクのみの提供となる見込みです。こちらもご了承ください。

 

ちなみに本日は朝からおしごと中。 キッチン班は町主催で9月1日にひらかれる

「ふるさと産業まつり」に出品するスコーンをせっせと仕込んでおりまして、

珈琲班はといえばセンスと予算に欠けたナンチャッテ庭仕事に精を出しています。

とつぜん自営業を始めると、「まさかこんなことするなんて思ってもみなかった!」

の連続ですが、腰から蚊取線香をぶらさげるってのも、都会育ちには考えられ

なかったなあ。

 

フェイスブックも情報発信中です。友達申請歓迎ですが、できれば

「とうとつ」ではなく、何かしらのメッセージを添えてくださいね。

 

2013-08-22 2:21 PM|お店のつれづれ/だいじなお知らせComment(0)

ブルーベリーの季節です

消○力、みんな大好き、消○力、僕も好き。トイレとお部屋にぃぃ

しょー○○ーりきぃー!!! (これ、前にもブログで熱唱した気が…

と同じくらい万人に好まれる果実、ブルーベリーをいただきました。

それも自然な環境でたくましく健康に実ったものを。

ので、来週の営業期間からメニューにのっけていこうと思って

います。お楽しみに。

粒が不揃いなのは健康なあかし。つまんでみたら口中に

しぜんな甘酸っぱさが広がりました。 

マフィンはもちろん、タルトにも? 気まぐれキッチンから

果たしてなにが生まれるのか、こうご期待です。 

 

なお、斜里岳登山をまえにして不安をぬぐえない方にぜひとも

ご参加頂きたい勉強会(詳しくはこちらをクリック)、少しずつ

席が埋まってきております。ぶっつけ登山もスリルがあって

いいけれど、コースや花々の名前を予習しておくと楽しさが

きっと膨らみます。ピンときたら、まずはご一報ください。

 

最後にお盆期間中の振り返りをすこし。

たくさんのお客さんが、こんな田舎までわざわざ足を運んで

くださいまして、忙しくも充実した時間を過ごせました。

高校の級友とのこの上なく嬉しい再会がありました。

いまだに心によい余韻を残す仕事をともにした、前職時代の

恩人が来てくれもしました。

お店をはじめた昨年の夏も記憶に新しいですが、2年目の

夏もよい思い出となりそうです。

ほんとうにありがとうございました。

 

2013-08-20 2:10 PM|メニュー紹介Comment(0)

ことしいちばんの暑さかと

挨拶ぬきでボヤかざるを得ません。暑い…。もー堪忍やで…。

朝から生ぬるい風に舐められるような感覚があって、いま、室内の温度計

は30度を指しています。おさえつけてくるような強い日差しも相まって、

体感温度も今季最高を更新しました。

しかし、そんななかでもキッチン班のがんばりによって今日も新しい

メニューをご用意することができました

 

おやつはまず『あんバターケーキ(320円)』。こちらはあんこのやさしい

甘さがたのしめるパウンドケーキタイプの一品。そしてもうひとつは

『ジンジャ―スパイスマフィン(250円)』です。しょうが系はいつも人気。

ベーグルは『鶏肉ととうふのハンバーグサンド(430円)』を。

こちらはミンチした鶏のムネ肉に豆腐とショウガ、ねぎを合わせて、

仕上げに自家製のジンジャーソースをかけた、なかなかの力作

となっております。どうぞお試しください。

 

さて、周辺では小麦畑につづいて大麦も刈り取りが始まりつつ

あるようです。窓のむこう、東西に伸びるほわほわの絨毯も

ぼちぼち見納めなのでしょう。

 

見おさめといえば、ついひと月前まで目を楽しませてくれて

いたノビタキ一家。寂しいことに、いつのまにかさっぱりと姿を

消してしまいました…。きっと子育てもひと段落したタイミングで

「あいつらも家を出たことだし、なあ母さん、ぼちぼち今年も南に

向かおうか。」(東南アジアと日本を行き来する渡り鳥だそうで)

「あら、いいわね。今年もベトナムのあの大きな虫、食べれるかしら」

ということになったものと思われます。

1カ月にわたる子育て珍騒動は、また来年のお楽しみです。

 

北欧デザインを特集したカーサブルータス最新号もありますよ。

 

ではでは、暑い空間ですが、全力でがんばるサーキュレーター

とともにお待ちしております。

 

フェイスブックでも情報発信中です。

2013-08-16 12:17 PM|お店のつれづれ/メニュー紹介Comment(2)

『一針の帆布かばん展』、9月13日から3日間です。

こんにちは。

よーやく本降り! 涼しい! 屋根を叩く雨音さいこう! と喜んだのも

つかの間。晴れ間とともに蒸し暑さが雨降りの前よりいちだんと

強くなってもどってこられました。倍返しだ! といったところでしょうか。

 

さて先日、一針さんの個展についてちらっと書きましたが、日取りが

決まりましたので、先方からとどいた商品イメージ画とともにご案内

します。

 

『一針の帆布かばん展』

日時:9月13日(金)~15日(日)のHUTTE営業時間中 

裾上げで生じるジーンズの端切れを使い、世界に2つとない

かばんを創ってきた一針さん。その確かな縫製技術から

うまれるシンプルでタフな帆布のバッグを今回、展示販売します。

財布や携帯だけが必要なちょっとしたお出かけに重宝するサイズ。

そしてリーズナブルな価格も魅力です。お楽しみに。

一針→http://hitohari.com/

 

では本日はこれにて。

 

フェイスブックでも情報発信中です。

 

2013-08-12 4:30 PM|とり扱い雑貨あれこれ/もよおしものComment(0)

今日はこんな日

こんにちは。

ついさきほどから降り始めた小さな滴が、音もなく畑に吸い込まれていきます。

勢いはないけど空模様からすると長く降りそうな感じの雨。これで少し涼しく

なるといいんだけど。

 

さて、お知らせです。

本日のおやつとして、夏らしい1品をご用意しました。しっかり焼いた香ばしい

タルトに、甘酸っぱく仕上げたレモンカードと、ヨーグルトにクリームチーズを

あわせたクリームをのせた『レモンヨーグルトタルト(380円)』です。

ベーグルは『ザワークラウトとソーセージのサンド(430円)』。

週末限定のドライカレー(880円)もおすすめです。

さらに集客次第では、オープン間もない昨年の夏につくった『キャロット

ケーキ(280円)』も作れるかも、とキッチン班。遅くても明日には、

人参と胡桃がたっぷりの生地と、クリームチーズとバターを

あわせたクリームの組み合わせで喜ばれたこちらが登場

する予定とのことです。個人的にも楽しみ。

 

それにしても降りすぎずちょうどいい雨。しばらく目にして

いなかったので目に新鮮、そして畑だけでなく心の渇きも

潤っていくようです。

 

フェイスブックでも情報発信中です。

 

 

2013-08-10 12:08 PM|メニュー紹介Comment(0)

「斜里岳への助走」2回目は9月2日です

こんにちは。

今日もHUTTE Jourmalをご覧いただき、ありがとうございます。

風にやわらかく波うつ麦畑。今日もおだやかな時間が流れる向陽

です。

 

 

さて、「斜里岳への助走」2回目の日程が決まりましたので、

お知らせです。

 

斜里岳山頂をめざす山好きさんを応援するこの企画、初回は

山開きを前にした6月に開催。遠くは別海町からの女性をはじめ、

6名の参加者をあつめて、和気あいあいとしたムードのなかで

催行させていただきました(前回の様子はこちらをクリック)。

今回も引き続き、プロの講師の経験談を中心に斜里岳登山の

ノウハウや山行の楽しみ方を幅広くお伝えするほか、ゲストに

オホーツク管内有数の植物の専門家をお招きし、斜里岳を

いろどる植物についても学ぶ時間をご用意しています。

「まずは体力づくり!」という未経験者さんも歓迎です。

どうぞふるってご参加ください。

以下、概要です。

 

内容:斜里岳に登りたい人のための勉強会。

    ~知床を中心に道内の骨のある山々をガイドする知床山考舎

     から伊藤典子さんを迎え、写真や経験談をもとに山登りの

     楽しみかたと斜里岳登山のあれこれを学びます。

     後半は斜里岳の植生をまなぶ45分。講師は知床博物館の

     内田暁友さんです。     

日時:9月2日(月) 15:00~17:15(予定)

会費:2,000円(珈琲付き) ※2回目参加の方は1500円(珈琲付)

定員:8名(先着順とさせていただきます)    

申し込み:お名前と連絡先(電話番号)を下記アドレス、もしくは

      お電話でご連絡ください。内容についての問い合わせも、

      お気軽にどうぞ。

email: toot10.17@gmail.com

TEL: 0152-25-2078

 

もう一つお知らせ。昨年から取り扱っているこちらのハンドメイド

バッグの一針さんが、帆布のトートバッグを携えて9月にやって

くることになりました。 かの「クラフトフェアまつもと」への出展も

3度目をかぞえ、着々と全国に知られつつある一針の作品に

地元で触れられるめったにない機会です。日時、商品ライン

ナップはまた後日リリースしますので、こうご期待。

 

ここ2年ほど山は見るだけ。しかもドリップポットより重いもの

持ってないから不安ばかりですが、勉強会に先んじて

あさって登ってみる予定です。きっと両足つります。

 

フェイスブックでも情報発信中です。 

2013-08-05 2:12 PM|もよおしものComment(0)

福岡のそのご。

こんにちは。

新しい月をむかえたとたんにあら不思議。あんなにギラギラだった

暑気が分厚い雲の陰に隠れて、昨日から長袖が手放せない気温です。

雨もぱらついてますし、こちらへお越しの際はどうぞ羽織るものを

お忘れなく。 

大満足な仕上がりの『ドライフルーツとナッツのバターケーキ(350円)』

(写真下)や『くるみのメープルマフィン(250円)』、『ソーセージとザワー

クラウトのベーグルサンド(430円)』などを用意してお待ちしておおります。

 

↑ラム酒に漬けたフルーツがたっぷり。生地はぎっしり濃厚です。

 

さて、今日は先月の「西南学院大学@福岡:モゴモゴ出張講座」の

後日談をすこし。帰宅から数日ののち、ゼミ生さんたちからの感想文が

続々とパソコンに送られてきました

そうした交流だけでも嬉しいのに、目を通すと、みなさんがそれぞれ先の

人生や将来設計について思いを馳せてくれたことがわかって、2人で「行って

よかったねえ」としみじみしちゃいました。仕掛け人の教授も狙いどおりと

喜んでいるはず。

中でも僕らがとくに気になるのは、家業である海苔の養殖継ぐべく

アクションしている青年のこと。故郷の風景への愛着を原点に、やや衰退

気味にあるという海苔の産業自体を立て直せたらと考えているのだとか。 

…自分が学生の頃なんて…比べるのも恥ずかしい…。

ともかく、そんな彼が「一段とがんばろうと思った」と心境を寄せてくれたこと

とても嬉しくて。こうして生まれた縁。大切に温めて、心のどこかで意識

しあっていけるといいですね。そしていつか、もう少し先の段階に進んだ

なかでお互いをたずねられたら素敵な時間になることまちがいなし、です。

 

昨日から8月。はやいもので、あと10日もすると開業から丸1年です。

年齢をかさねるほど時間の経過が早く感じられてきたものですが、

それにしてもこの1年はあっという間でした…。じっさい日曜の3日後

くらいにまた日曜を迎えるような錯覚もしばしばで。そりゃまあ毎日が

「初めて」だらけですから、そうもなりますよね。

 

さあ、それぞれの課題に身体ごとでぶつかる彼らのがんばりを励みに

今日もまた役割をまっとうしていきましょう。

昨日、中標津へ買い出しに向かう途中の1枚。ひらけた場所は

やっぱりいいですね。身体も心もぐーっとめいっぱいのびをする

ような開放感があじわえます。

 

フェイスブックでも情報発信中です。

 

2013-08-02 11:57 AM|お店のつれづれ/メニュー紹介Comment(4)
上へ